プラントX

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
プラントX
Plant Species X.png
武器
種類 Emplacement
遠距離攻撃力 32.0
発射速度 2.86 RPS
DPS 91.52
Structure
体力 1,500 HP
アイテム
追加バージョン v202.0
スポーンコマンド
cheat GFI Plant 1 0 0
または
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Structures/Misc/PrimalItemStructure_TurretPlant.PrimalItemStructure_TurretPlant'" 1 0 0

プラントXは、沼地バイオームに見られる防御植物であり、Large Crop Plot.pngLarge Crop Plotで育てることができます。Plant Species X Seed.pngPlant Species X Seedは、自然の植物を刈ることから、または地面から出てくる赤い棒のように見える山の茂みや、沼地の海岸に沿って成長するガマに収穫されます。 また、Ankylosaurus.pngAnkylosaurusのような生物がこれらの茂みを収穫して種を採取することもできます。

完全に成長すると、Auto Turret.pngAuto Turretと同じように制御され、射程距離や照準を設定して、爆発物を撃ち落とします。Dilophosaur.pngDilophosaurの唾と同じようなダメージ特性を持つ緑色の胞子を急速に発射し、ターゲットを減速させたり、目をくらませたりします。ダメージを受けると1秒ごとに3HPを回復します。射撃中は1回の射撃で150個のFertilizer.pngFertilizerを消費します。作物区画に水がない場合は発砲しません。

プレイヤーや他の恐竜に煽られてプラントXで攻撃された恐竜は、プレイヤー/恐竜が興味を失うまでプレイヤー/恐竜に煽られたままで、プラントXに向かって移動を開始するが、プラントXのノックバックと速射のためにほとんど成功せず、最大級の恐竜を連れ出すことすらできない。しかし、それはTitanosaurに対して事実上無価値である。

概要[編集 | ソースを編集]

プラントXはプレイヤー、飼いならされた生物、野生の生物を攻撃するようにカスタマイズすることができます。また、カスタム範囲も設定することもでき、ターゲットの見通し線があると仮定して、上下を撃ちます。これにより、飛行生物に対する優れた防御になります。

設定[編集 | ソースを編集]

範囲[編集 | ソースを編集]

プラントXには、次の距離に対応する複数の範囲設定がありますs:

  • : 16メートル(土台約5.3個)
  • : 33メートル(土台約11個)
  • : 67メートル(土台約22.3個)

ターゲット[編集 | ソースを編集]

7つのターゲット設定があります。 (これらの設定はすべて、トライブおよび同盟に属するサバイバーおよび飼いならされた生物を無視します。)

  • すべてのターゲット: プレイヤー、飼いならされた生き物、騎乗された生き物、野生の生き物を攻撃します(警告:生まれたばかりの生き物を含む — このモードで設定されたタレットは、孵化するとすぐに赤ちゃんの生き物を攻撃します。
  • サバイバーまたは飼いならされた生物のみ: 野生のクリーチャーを無視して、プレイヤーと飼いならされたクリーチャーのみを攻撃します。
  • サバイバーのみ: プレイヤーのみを攻撃します。
  • 飼いならされた生物のみ: 飼いならされていないクリーチャーだけを攻撃する。
  • 野生生物のみ: 野生のクリーチャーのみを攻撃します。
  • サバイバーと騎乗生物のみ: プレイヤーと騎乗クリーチャーのみを攻撃します。
  • 敵トライブのサバイバーのみ: 非同盟部族の生存者と生き物を攻撃します。

アクティブ化[編集 | ソースを編集]

プラントXは他の植物と同じように成長し、水と肥料の両方を消費しますが、他の植物とは異なり、 成熟すると水と肥料の消費量はかなり少なくなります。室内で栽培する場合は水量に注意が必要です。

肥料として使用できるもの:

肥料タイプ 肥料値 肥料有効時間 肥料有効時間(生産物最大時)*
Human Feces.png人間の糞 1,000 10分 3時間 5分
Feces.png小型動物の糞 3,500 35分 10時間 48分
Feces.png中型動物の糞 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Unicorn Residue (Mobile).pngUnicorn Residue Logo Mobile.svg 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Feces.png大型動物の糞 15,000 2時間 30分 1日 22時間 15分
Massive Animal Feces.png巨大生物の糞 35,000 5時間 50分 4日 11時間 55分
Snow Owl Pellet (Extinction).png雪フクロウのペレット 50,000 8時間 20分 6日 10時間 10分
Fertilizer.png肥料 54,000 9時間 6日 22時間 30分
Fertilizer.pngBonemeal Fertilizer Primitive Plus Icon.png 90,000 15時間 11日 13時間 30分

* 植物が最大の生産物を持っているとき、それはより少ない肥料を必要とします。生産物がしばらくすると腐敗し、しばらくの間、植物が完全ではない状態のままになるため、これらの数値はむしろ理論上の最大値です。

場所[編集 | ソースを編集]

The Center Map.jpg
The Center
The Island Topographic Map.jpg
Carnivorous Flower Locations

プラントXの種は2つの場所から収集できます:

  • 山頂で赤い花を集めて
  • swamp
    • 赤いガマのような植物を収集することによって(プラントXの種は非常にまれなドロップです)。
    • 未熟なプラントXを集めることによって。 それは赤く、いくつかの赤い球根があり、種子の落下が保証されています。
  • The Centerでは、浮島に伸びる柱の周りにそれらを見つけることができます。
  • Ragnarokでは、橋の西側の崖沿いや沼地に見られます。
  • Aberrationでは沼地 ( 29.5 56.6 )で見つかります。
  • Genesis: Part 1ではプラントXの種は、沼地でNarcoberryの植物を収穫するときにまれにドロップされます。

備考[編集 | ソースを編集]

  • 友好的で飼いならされた生き物がいるときに植物を「すべて攻撃」モードに設定する場合は注意が必要です。敵が隣にいる場合、タレットはおそらくそれらを攻撃します。
  • プラントはプラットフォームのサドルでは育ちません。
  • プラントは目標をリードしないため、徒歩で簡単に回避できます。 あるいは、作物にダメージを与えて破壊できる野生の恐竜を攻撃させることもできます。
  • 自動砲塔とは異なり、プラントはターゲットへの発砲から小さな休憩をとることがあります。
  • プラントの攻撃は、コンスタントにヒットしないとすぐに消耗してしまう恐竜へのスロウ効果を持っています。
  • プラントは時間とともに肥料を使用します。 肥料がなくなると死にます。 使用量は10分あたり約50肥料ポイントです。 そのため、1片のFertilizer.pngFertilizer(54,000)で7.5日間植物を肥やすことができます。
  • プラントは銃器によって害を受けることはできません。
  • しかし、プラントは火の矢によって害を受ける可能性があります。
  • v216.0より前では、プラントXは野生では見つかりませんでした。それらを入手する唯一の方法は、山の花から種子を収穫することでした。
  • 1つの植物種Xが完全に成熟するには、約12時間かかります。
  • プラントXはロケットとc4を遠くから撃ちます。
  • ARK Mobileの場合、現在のバグにより、十分な水と肥料があるにもかかわらず、植物が完全に成熟するのを妨げることがあります(ただし、成長期から果実期まで植物を観察すると、植物が成長します)。
  • 恐竜と一緒に植物を収穫していると、沼地以外の場所でも プラントXを見つけることができます。例えば、トリケラを使って座標 47 x 20 の川の横の葦を収穫すると、プラントXの種を収穫できる可能性があります。

メディア[編集 | ソースを編集]

プラントタレットは発砲時に肥料を消費します!