プラントZ (Aberration)

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
Steam.svg Xbox One.svg PS.svg Epic Games.svg この記事は、次の機種でのみ利用可能なコンテンツに関するものです:Steam, Xbox One, PS4, Epic Games.
この生物、アイテム、または機能は、次の機種ではまだリリースされていません Nintendo Switch.
Disambig.png この記事はプラントZに関するものであり、Plant Species X.pngPlant Species X or Plant Species Y Trap (Scorched Earth).pngPlant Species Yと混同しないでください。

Aberration DLC.jpg Genesis Part 1 DLC.jpg Crystal Isles DLC.jpg この記事は、DLC: Aberration, Genesis: Part 1, Crystal Islesにのみ存在する要素について記載しています。
プラントZ
Plant Species Z Fruit (Aberration).png
アイテム
種類 植物
追加バージョン v275.0

プラントZは、ARK: Survival EvolvedDLC Aberrationに含まれる植物です。

プラントZは、Plant Species Z Seed (Aberration).pngPlant Species Z SeedLarge Crop Plot.pngLarge Crop Plotに入れることで育てられます。種は野生のプラントZの植物で見つけることができます。

完全に成長すると、Plant Species Z Fruit (Aberration).pngPlant Species Z Fruitが生成されます。これは、サバイバーと生物の両方を数秒間盲目にするフラッシュバングレネードとして機能します。Plant Species Xとは異なり、防御的な植物ではなく、発射物を発射することはできません。

植物(野生と菜園の両方)の近くに立つと、植物は光り、光に怯えている生物を怖がらせます。さらに、野生の亜種は、最後の5分間、怪我や手錠をかけられていない場合、近くのプレイヤーや飼いならされた恐竜を復元して活性化します(ゲームの仕組みにより、これは赤ちゃんの生物には効果がありません)。プレイヤーが近くにいると、植物は60〜90秒ごとに触手を後退させ、1つの実を排出します。実を排出することでプラントZの種を1 つ得ることができます。すべてのプレイヤーが数秒間近くを離れると、カウントダウンがリセットされます。それ以外の場合は、少なくとも1人のプレーヤーが近くにいる限り、同じ間隔で実を生産し続けます。

生産[編集 | ソースを編集]

プラントZは、他の菜園に植える植物と同じように成長し、成長するために水と肥料の両方を消費します。

以下のアイテムは肥料として使用できます:

肥料タイプ 肥料値 肥料有効時間 肥料有効時間(生産物最大時)*
Human Feces.png人間の糞 1,000 10分 3時間 5分
Feces.png小型動物の糞 3,500 35分 10時間 48分
Feces.png中型動物の糞 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Unicorn Residue (Mobile).pngUnicorn Residue Logo Mobile.svg 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Feces.png大型動物の糞 15,000 2時間 30分 1日 22時間 15分
Massive Animal Feces.png巨大生物の糞 35,000 5時間 50分 4日 11時間 55分
Snow Owl Pellet (Extinction).png雪フクロウのペレット 50,000 8時間 20分 6日 10時間 10分
Fertilizer.png肥料 54,000 9時間 6日 22時間 30分
Fertilizer.pngBonemeal Fertilizer Primitive Plus Icon.png 90,000 15時間 11日 13時間 30分

* 植物が最大の生産物を持っているとき、それはより少ない肥料を必要とします。生産物がしばらくすると腐敗し、しばらくの間、植物が完全ではない状態のままになるため、これらの数値はむしろ理論上の最大値です。

備考[編集 | ソースを編集]

Wild Plant Species Z.jpg

多くのサバイバーが犯すよくある間違いは、野生植物が危険であると信じていることです。それらは完全に安全であり、植物はプレイヤー、飼いならし、またはそれに近接する他の生き物に害を及ぼすことはありません(ただし、光によって悪影響を受ける生き物を怖がらせます)。実際、植物の近くに立つと活性化特性が得られるので、逆になります。

種を入手するための最も安全な場所の1つは、30, 35でスポーンするプラントです。

伝承では、プラントZはロックウェルが植物への電荷の影響を研究するサイドプロジェクトの一つであり、彼がこの植物に偶然出会った時のことであった。ロックウェルはこの植物で行った観察を、彼のメインプロジェクトであるEdmundium/エレメントの生物全体への影響からの転用として、未来的なトライブのサバイバーに与えた。

キャラクターの前に野生のプラントZをスポーンするには、チートコマンドを使用します: cheat summon structure_plantspeciesz_wild_c