ポンプアクション式ショットガン

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
ポンプアクション式ショットガン
Pump-Action Shotgun.png
近くでは強力ですが、範囲では信頼性が低くなります。 リロードする前に6発射することができます。
武器
種類 Gun
使用する弾薬 Simple Shotgun Ammo.pngSimple Shotgun Ammo
遠距離攻撃力 46*14
発射速度 0.908 RPS
弾倉の数 6
リロード時間 4.3 seconds
DPS 354.2 / 584.752
対応アタッチメント Flashlight Attachment.pngFlashlight
Holo-Scope Attachment.pngHolo-Scope
Laser Attachment.pngLaser
Scope Attachment.pngScope
アイテム
重量 15
耐久値 300
使い捨て No
追加バージョン v187.0
スポーンコマンド
cheat giveitemnum 357 1 0 0
または
cheat GFI MachinedShot 1 0 0
または
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Weapons/PrimalItem_WeaponMachinedShotgun.PrimalItem_WeaponMachinedShotgun'" 1 0 0
製作
必要レベル 55
エングラムポイント(EP) 18
製作経験値(XP) 648
製作時間 15秒
前提条件
製作可能 Fabricator.pngFabricator
Tek Replicator.pngTek Replicator
必要な装置 Refining Forge.png Refining Forge
材料

ポンプアクション式ショットガンは、ARK: Survival Evolvedの遠距離武器です。 Shotgun.pngShotgunの旋盤バージョンです。

概要[編集 | ソースを編集]

重く、ペレットあたりのダメージは低いが、ポンプアクション式ショットガンは、1発あたりのペレット数が多くなります。その結果、全てのペレットをターゲットに当てることができれば、Shotgun.pngShotgunと同程度のラウンドあたりのダメージを得ることができます。Shotgun.pngShotgunは、同じ時間内にポンプアクション式ショットガンは644ダメージと比較して、0.7秒で1,280のダメージを与える能力があるため価値があります。 Shotgun.pngShotgunのリロード時間が長く、弾薬の容量が少ないため、最初の2発以降は1秒間に317.5ダメージしか与えられないのに対し、ポンプアクション式ショットガンは1秒間に354.2ダメージを与えます。射程の広さとアタッチメントの使用を考えると、ポンプアクション式ショットガンの方がより実用的な武器であると考えられています。Shotgun.pngShotgunと同様に、ポンプアクション式ショットガンもSimple Shotgun Ammo.pngSimple Shotgun Ammoを使用します。

他の製造された銃器と比較すると、ポンプアクション式ショットガンは、ショットガンの適切な発砲率と大きな弾薬数と組み合わされた大量のダメージ出力から、高いダメージ/弾丸のコスト効率および耐久性まで、短距離から中距離で明確な利点をすばやく示します。 また、製作にかかる費用は、同様のAssault Rifle.pngAssault Rifleと同じくらいで、Fabricated Sniper Rifle.pngFabricated Sniper Rifleの半分以下です。 考慮に入れられたすべてのもの、ポンプアクションは悪名高いほど柔軟であり、したがって、それにアクセスできるほとんどのプレーヤーにとって最適な武器です。 ただし、この武器はまだショットガンであり、射程距離は依然として危険ですが、その小さな火器に対しては、全火力のほんの一部を恐ろしい精度で与えるだけであり、他の武器によって急速に圧倒されます。

Fabricator.pngFabricatorを使用してレベル55で作成できます。

備考[編集 | ソースを編集]

  • リロード中は発射できません。
  • サイレンサー以外のアタッチメントを装着することができますが、ARKの他の銃と同様に一度に1つしか装着できません。
  • ポンプアクション式ショットガンの基本ダメージは14x46ですが、人間を除くすべての生物は、銃から70%のダメージしか受けません。 つまり、このショットガンは生物に約14x32のダメージしか与えません。
  • パンプを鳴らす時の効果音は、一人称と腰を撃つ時とでは照準を下げる時の効果音が違います。
  • 3人称視点のリロードのアニメーションとサウンドは、アサルトライフルのアニメーションとサウンドと同じです。 このため、1人称視点より3人称視点でリロードする方が高速です。
  • 一人称視点のリロードアニメーションでは、弾薬の数を正確にフルマガジンにリロードします(残り2発、リロードすると4発リロードされます)が、完全にリロードする弾薬を持っていない場合でもそうします(残り2発、予備に2発残っている場合、アニメーションは2発だけを挿入する必要がありますが、4発挿入します、アニメーションが終了するときに使用できるショットは4つだけで、アニメーションが意味する6つではありません。
  • ボスファイトにはまれなバグがあり、ポイントブランクで発砲し、すべてのペレットがターゲットに当たると、結果の「スーパーヒットマーカー」サウンドエフェクトがオーディオチャネルをオーバーライドし、バックグラウンドミュージックを強制的にそれぞれのトラックで00:00から再開します。 バグは、ユーザーが使用しているサウンドカードの種類、またはユーザーがサウンドも処理するグラフィックスカードを使用している場合はグラフィックスカードに関連していると想定されます。 その結果、古いカードで発生する可能性が高くなります。
  • ポンプアクション式ショットガンは、その現在の対応するものに似たモデルを持っています: Remington 870 Express Tactical