巨大生物の糞

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
Note.png This article is a stub. You can help ARK: Survival Evolved Wiki by expanding it.

This article is a stub. You can help ARK: Survival Evolved Wiki by expanding it.

巨大生物の糞
Massive Animal Feces.png
誰もがうんこをする。窒素を供給して、作物を区画で育てることができます。Compost Bin.pngCompost BinThatch.pngThatchと組み合わせると、より効率的なFertilizer.pngFertilizerになります。
肥料
種類 Feces
窒素 35000
排泄 Titanosaur.pngTitanosaur
消耗品 (Humanに関係する値)
食料 1
体力 -350
腐敗時間 2時間 47分
アイテム
重量 35.0
スタック数 1
分解時間 1分
スポーンコマンド
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Consumables/PrimalItemConsumable_DinoPoopMassive.PrimalItemConsumable_DinoPoopMassive'" 1 0 0

巨大生物の糞は、現在ARK: Survival Evolvedに登場するTitanosaur.pngTitanosaurのみが作り出す特殊な排泄物です。時折、これらの生物から自動的にドロップします。サバイバーが食べた場合、healthが低下します。

使用方法[編集 | ソースを編集]

巨大生物の糞は肥料として使用でき、Crop Plotのインベントリに入れると、35,000ポイントが肥料値に追加されます。

Compost Binの中でThatchと組み合わせてFertilizer.pngFertilizerを作ることができます。

パッチ243.2の時点では、他のサイズのバリエーションとは異なり、巨大生物の糞はDung Beetleを飼いならすために使用することはできません。しかし、十分に高い重量がある場合は、フンコロガシによって肥料を16と原油を14に変換することができます。[1]

肥料比較[編集 | ソースを編集]

肥料タイプ 肥料値 肥料有効時間 肥料有効時間(生産物最大時)*
Human Feces.png人間の糞 1,000 10分 3時間 5分
Feces.png小型動物の糞 3,500 35分 10時間 48分
Feces.png中型動物の糞 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Unicorn Residue (Mobile).pngUnicorn Residue Logo Mobile.svg 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Feces.png大型動物の糞 15,000 2時間 30分 1日 22時間 15分
Massive Animal Feces.png巨大生物の糞 35,000 5時間 50分 4日 11時間 55分
Snow Owl Pellet (Extinction).png雪フクロウのペレット 50,000 8時間 20分 6日 10時間 10分
Fertilizer.png肥料 54,000 9時間 6日 22時間 30分
Fertilizer.pngBonemeal Fertilizer Primitive Plus Icon.png 90,000 15時間 11日 13時間 30分

* 植物が最大の生産物を持っているとき、それはより少ない肥料を必要とします。生産物がしばらくすると腐敗し、しばらくの間、植物が完全ではない状態のままになるため、これらの数値はむしろ理論上の最大値です。

生物のリスト[編集 | ソースを編集]

参照資料[編集 | ソースを編集]

巨大生物の糞の寸法