染料

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
染料
Sky Coloring.png
この物質は、特定のアイテムや構造物を着色するために使用することができます。
アイテム
種類 Coloring
重量 0.1
スタック数 100
使い捨て Yes
製作
製作時間 10秒
製作可能 Cooking Pot.pngCooking Pot
Industrial Cooker.pngIndustrial Cooker
Crafting Yields 5 Pieces
購入 (Mobile)
Purchase Yields 10 Pieces
購入場所 Dye Studio (Mobile).pngDye Studio Logo Mobile.svg
コスト Extracts (Mobile).pngExtracts× 40 Logo Mobile.svg

染料ARK: Survival Evolvedの世界をよりカラフルにしたり、建物のパーツ、flagarmorsaddlesweapons、さらにはMek.pngMekEnforcer.pngEnforcerのようなパーツのcreatures(自分や他のプレイヤーを含む)とロボット生物の両方を含む、構造物アイテムをカスタマイズしたりするために使用されます。

染料は25種類あります。

レシピ[編集 | ソースを編集]

染料は、Cooking PotまたはIndustrial Cookerで作られています。

すべてのレシピで使用:

材料を調理鍋または工業用調理器具に入れた後、火をつけて調理する必要があります。材料の1組ごとに5つの染料を調理します。

ヒント[編集 | ソースを編集]

あなたが必要最小限以上のベリーの量を使用して特定の染料を作っている、とだけその1つの特定の染料をしたい場合は、木炭、火薬と火薬の組み合わせ、または1つ以上の水のユニットをポットに入れないでください。あなたはしばしばミックスから可能な任意の他の染料で、あなたが望んでいた特定の染料を得ることがありますが、常にではありません。一方で、異なる種類の材料を使用することは、実際には、色に一定の範囲を望んでいて、染料を別々に作りたくないプレイヤーに好まれるかもしれません。

すべての色の品揃えの小バッチを作るための簡単な方法は、ベリーの各6スタックで産業用調理器を充填することから始めることです。水(灌漑が望ましい)とガソリンが利用可能であることを確認し、その後、炭、火薬、火薬の1スタックそれぞれを追加し、クッカーの電源を入れます。火薬の24単位が消費されるのを待って(3つの完全な準備)、火薬を削除します。火薬を30単位消費するのを待ち(準備完了3回)、火薬を取り出します。残った炭は、まだ必要な色を作ります(以下の記載量を作るため、70ユニットの炭を消費したら止めます)。


このようにして大量の染料を調理すると、15単位の:

Blue, Brick, Brown, Cantaloupe, Cyan, Forest, Green, Magenta, Mud, Navy, Olive, Orange, Parchment, Pink, Purple, Red, Royalty, Silver, Sky, Slate and Yellow. ブルー、レンガ、ブラウン、マスクメロン、シアン、フォレスト、グリーン、マゼンタ、マッド、ネイビー、オリーブ、オレンジ、羊皮紙、ピンク、パープル、レッド、ロイヤルティ、シルバー、スカイ、スレート、イエロー。


And the other colors: 30 units of Black, Tan, and Tangerine; and 40 units of White. 他の色:30ユニットのブラック、タン、タンジェリン。 白40ユニット。


染料の表[編集 | ソースを編集]

Dye Amarberry.png Azulberry.png Tintoberry.png Narcoberry.png Stimberry.png Charcoal.png Gunpowder.png Sparkpowder.png Hex Code
Black Coloring.pngBlack 15 2 #1c1c1c
Blue Coloring.pngBlue 15 2 #0000ff
Brick Coloring.pngBrick 12 6 1 #94321c
Brown Coloring.pngBrown 6 3 9 2 #756046
Cantaloupe Coloring.pngCantaloupe 7 7 4 1 #ff9a00
Cyan Coloring.pngCyan 6 12 1 #00ffff
Forest Coloring.pngForest 7 7 4 1 #006b00
Green Coloring.pngGreen 9 9 2 #00ff00
Magenta Coloring.pngMagenta 9 9 1 #e71cd9
Mud Coloring.pngMud 4 1 7 6 1 #463b2b
Navy Coloring.pngNavy 12 6 1 #32326b
Olive Coloring.pngOlive 12 6 1 #baba59
Orange Coloring.pngOrange 9 9 2 #ff8800
Parchement Coloring.pngParchement 12 6 1 #ffffba
Pink Coloring.pngPink 12 6 1 #ff7be1
Purple Coloring.pngPurple 9 9 2 #7b00e0
Red Coloring.pngRed 15 2 #ff0000
Royalty Coloring.pngRoyalty 7 7 4 1 #7b00a8
Silver Coloring.pngSilver 6 12 1 #e0e0e0
Sky Coloring.pngSky 12 6 1 #bad4ff
Slate Coloring.pngSlate 12 6 1 #595959
Tan Coloring.pngTan 4 1 7 6 1 #ffedb2
Tangerine Coloring.pngTangerine 7 7 4 1 #ad652b
White Coloring.pngWhite 15 2 #fefefe
Yellow Coloring.pngYellow 15 2 #ffff00

ダウンロード可能なPDF[編集 | ソースを編集]

All dye-recipes on one page as PDF-file (good for printing).

使用方法[編集 | ソースを編集]

armorweaponssaddleなどのアイテムに色を付けるには、色を付けたいアイテムの上に染料をドラッグします。 染料をドラッグすると、インベントリで青色にハイライト表示できるアイテム。 この後、色を付けたいアイテムの領域を選択できるメニューが開きます。各領域には1つの染料が必要です。

建造物の着色には、Paintbrush.pngPaintbrushまたはSpray Painter.pngSpray Painterが必要です。

ペイントブラシを使用するには、ペイントブラシの上に目的の色を配置します。そして、着色したい構造体をクリックして、再度構造体のどの部分(色領域)を染めたいかを選択します。ブラシには選択した色の装填が10個入っているので、それを使って複数の構造体の部分を塗ることができます。

ペイントブラシは、飼いならされた生き物やプレーヤーにウォーペイントを適用したり、画像の保存/読み込み機能にアクセスしたりするためにも使用されます。 詳細については、Paintingを参照してください。

スプレーペインタを使用するには、ペイントブラシで行うように、希望の色を配置します。 構造に色を付けるには、構造の前に立ってLMB.svg左クリック(PC)、XboxOne RT.png右トリガー(Xbox One)を押します。 Alt-fireボタンを押したままRMB.svg(PC)を右クリックし、数字キー1〜6を押すと、染色するカラー領域を選択できます。 Xbox / PS4では、これはPS4で左トリガー/ L2を押したまま、カラーリージョン1〜4でDパッド上、Dパッド右、Dパッド下、Dパッド左を押すことで実行できます。左トリガー/ L2、左バンパーを押します / L1を押してから、PS4でXまたはY / TriangleまたはSquareを押すと、それぞれカラー領域5または6が有効または無効になります。

ARK: Mobileで生物をペイントしたい場合は、Potent Dust (Mobile).pngPotent Dustを使用できます。 Dustを取り、それに染料を適用し、それを飼いならしのインベントリに入れ、「リモート使用アイテム」をクリックします。一度に1領域をカバーするようなので、生物全体をカバーするには数回の塗布が必要になります。

備考[編集 | ソースを編集]

  • ゲーム内カメラで撮影した写真をキャンバスに再現するには、完全な種類の染料が必要です。
  • 染料を取り除くにはSoap.pngSoapを使用してください。 インベントリ内のアイテムの場合は、石鹸をその上にドラッグします。 構造物については、放射状メニュー(E, Y, Triangle)のオプション「石鹸を使用してペイントを削除する」を使用します。生物から染料を取り除くには、ペイントメニューの「ペイントを消去」ボタンを使用します。
  • 恐竜の塗装は、クライオポッド化すると失われてしまいます。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

わら

Thatch1.jpgThatch2.jpgThatch3.jpgThatch4.jpg

Wood1.jpgWood2.jpgWood3.jpgWood4.jpg

Stone1.jpgStone2.jpgStone3.jpgStone4.jpg

金属

Metal1.jpgMetal2.jpgMetal3.jpgMetal4.jpg