発火粉

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
発火粉
Sparkpowder.png
Mortar and PestleまたはChemistry Tableで火打石を石で粉砕して作成されます。
Resource
種類 資源
レアリティ Common
再生可能 Yes
精製可能 No
可燃性 Yes
アイテム
重量 0.1
スタック数 100
スポーンコマンド
cheat giveitemnum 107 1 0 0
または
cheat GFI Sparkpowder 1 0 0
または
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Resources/PrimalItemResource_Sparkpowder.PrimalItemResource_Sparkpowder'" 1 0 0
供給品クレート
製作
必要レベル 6 / 8
エングラムポイント(EP) 3
製作経験値(XP) 0.24
製作時間 1秒
製作可能 Mortar And Pestle.pngMortar and Pestle
Chemistry Bench.pngChemistry Bench
Handmill (Primitive Plus).pngHandmill Primitive Plus Icon.png
Equus Saddle.pngEquus Saddle
Crafting Yields 2 / 12 Pieces
材料
2 × Flint.png Flint
1 × Stone.png Stone
Ingredients (Chemistry Bench)
8 × Flint.png Flint
4 × Stone.png Stone
Hexagon Exchange
Exchange Yields 50 Pieces
Hexagons Hexagon Icon.png 50

発火粉ARK: Survival Evolvedのリソースです。Mortar And Pestle.pngMortar and PestleFlint.pngFlintStone.pngStoneで粉砕することで作成でき、1回の粉砕で2個の発火粉が得られます。

発火粉は燃料源として使用でき、Preserving Binの主要な燃料です。また、Gunpowderなど、銃器の弾薬を作るために必要なさまざまなアイテムの製作材料でもあります。

燃焼時間[編集 | ソースを編集]

建造物 燃焼時間
Sparkpowder.pngSparkpowder× 1
燃焼時間
Sparkpowder.pngSparkpowder× 100
Campfire.pngCampfire 1分 1時間 40分
Cooking Pot.pngCooking Pot 1分 1時間 40分
Refining Forge.pngRefining Forge 1分 1時間 40分
Stone Fireplace.pngStone Fireplace 1分 1時間 40分
Standing Torch.pngStanding Torch 13分 20秒 22時間 13分 20秒
Preserving Bin.pngPreserving Bin 30分 2日 2時間

使用方法[編集 | ソースを編集]

発火粉は、腐りやすい物(MeatBerriesなど)が腐る前に10倍長持ちするようにPreserving Binで使用されています。また、様々なBlue Coloring.png染料を作成するために必要です。

発火粉は、以下のアイテムを作るために使用されます:

Preserving BinOilとともに使用して製作する:

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 発火粉は、おそらく実生活のミネラル硝酸カリウム別名 "塩分計"、原始的な食品の保存に使用される物質に類似していることを意味しているだけでなく、火薬の主成分である。
  • 発火粉の設計図はスポーンされなくなりました。コマンド「cheat giveitemnum 108 1 0 1」を使用すると、発火粉のアイテムが1つだけ生成されます。 あなたはそれを作ることができるようにエングラムを学ばなければなりません。