肥料

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索
肥料
Fertilizer.png
窒素を多く含む肥料。 これを使用して、作物の成長を助けます。
肥料
種類 農業
窒素 54000
アイテム
重量 0.1
スタック数 1
スポーンコマンド
cheat giveitemnum 50 1 0 0
または
cheat giveitem "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Consumables/PrimalItemConsumable_Fertilizer_Compost.PrimalItemConsumable_Fertilizer_Compost'" 1 0 0
製作
製作可能 Compost Bin.pngCompost Bin
材料
50 × Thatch.png Thatch
3 × Feces.png Feces

肥料は、Compost Bin.pngCompost BinまたはDung Beetle.pngDung Beetleによって作成される農業材料です。それはあなたの作物を肥やす最も効率的な手段になるように設計されています。未使用の肥料は、54,000単位の「肥料」を菜園に提供します。

肥料は堆肥箱の中で、あらゆる種類の{ItemLink|Feces}}とThatch.pngThatchを入れて作ります。約50分後に1個の肥料を生産するのにわらを50個とあらゆる種類の糞が3個必要です。

肥料は、「放浪」に設定したDung Beetleによっても生産することができます。フンコロガシのインベントリに糞を入れた後、糞のサイズに応じて、1〜16単位の肥料と2〜14単位のOil.pngOilに変換します。このプロセスには15分かかり、フンコロガシはさまざまなサイズの糞を同時に変換できます。

糞を得る効率的な方法は、Phiomia.pngPhiomiaにスティムベリーを与えることです。

肥料を手に入れるためのもう一つのより積極的な方法ですが、より効率的なのは、トイレを1つ置いて、その中に糞をすることです。Toiletで初めて連続して排便すると、「リフレッシュされた」バフが付与されます。これにより、2分間で+33%の経験値が得られ、再び排便することができます。したがって、座ったときに「最初の糞」が終わるたびに水を流すと、無限の肥料を非常に速く得ることができます。しかし、この戦略は失敗しやすいが、かなり早く再挑戦することができる。

使用方法[編集 | ソースを編集]

使用するには、「使用」キー(デフォルトでは「E」)を押すか、「使用」キーを押しながら放射状メニューから「インベントリ」を選択して、菜園の「インベントリ」画面を開きます。 肥料を菜園のインベントリ内に配置します。種/植物と水が利用できる場合は、成長プロセスを続行します。または、コンソールユーザーの場合は、作物のインベントリ画面に移動し、最初に作物/植物のインベントリをダブルタップして移動します。

ストレージ[編集 | ソースを編集]

肥料はまったく積み重ならないため、保管が難しい場合があります。ただし、重量が軽いため、大量の肥料を恐竜に保管することが、最も効率的な保管方法であることがわかります。すべての生物は、最大300スタックのアイテムを保持できます。これは、DodoKairukuのような単純なものが300の肥料を保持でき、それでも十分な運搬重量が残っていることを意味します。

肥料の比較[編集 | ソースを編集]

肥料タイプ 肥料値 肥料有効時間 肥料有効時間(生産物最大時)*
Human Feces.png人間の糞 1,000 10分 3時間 5分
Feces.png小型動物の糞 3,500 35分 10時間 48分
Feces.png中型動物の糞 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Unicorn Residue (Mobile).pngUnicorn Residue Logo Mobile.svg 7,500 1時間 15分 23時間 8分
Feces.png大型動物の糞 15,000 2時間 30分 1日 22時間 15分
Massive Animal Feces.png巨大生物の糞 35,000 5時間 50分 4日 11時間 55分
Snow Owl Pellet (Extinction).png雪フクロウのペレット 50,000 8時間 20分 6日 10時間 10分
Fertilizer.png肥料 54,000 9時間 6日 22時間 30分
Fertilizer.pngBonemeal Fertilizer Primitive Plus Icon.png 90,000 15時間 11日 13時間 30分

* 植物が最大の生産物を持っているとき、それはより少ない肥料を必要とします。生産物がしばらくすると腐敗し、しばらくの間、植物が完全ではない状態のままになるため、これらの数値はむしろ理論上の最大値です。

備考[編集 | ソースを編集]

  • 不思議なことに、肥料にはプレイヤーがそれを消費するオプションがありますが、食べても何もしないように見えます。
  • ツールチップには「修理可能:コンポストビン」と記載されていますが、実際には修理できません。 肥料はコンポストビンからのみ取り出すことができますが、元に戻すことはできません。
  • 糞を直接使用するよりも、作物がより速く成長し、はるかに多くを生産するのを助けます

動画チュートリアル[編集 | ソースを編集]