Console Commands

提供: ARK: Survival Evolved Wiki
移動先: 案内検索

目次

ここにあるコマンドは、コンソールに入力することができます。これにより、他の方法では許可されていないアクション、たとえばチートを実行できます。コンソールを開くには、 Tab ↹ (PC /キーボード) を押します。Xboxでは一時停止画面に入り、 LBRBXY を、 PlayStationでは一時停止画面に入り、 L1R1SquareTriangle を同時に押します。コンソールでキーボード&マウスモードがアクティブになっている場合は、Tab ↹を押すだけで交互に機能します。

使用法[編集 | ソースを編集]

これらのコマンドの一部は、enablecheatsコマンドで自分自身を認証するまで利用できません。

チート欄にYのマークが付いたコマンドは、マルチプレイヤーサーバーで使用する場合はadmincheatを前に付ける必要があります。 シングルプレイヤーモードでは、コマンドの前にcheatまたはadmincheatを必要とせず、チートを有効にする必要もありません。

クロスヘアの生物/実体をターゲットとするコマンドは、ターゲット欄で「ターゲット」と表示され、現在のプレイヤーに影響するコマンドは「自分」と表示されます。 これらのコマンドは、リモートコンソールでは使用できません。 コンソールコマンドは大文字と小文字を区別しません。

Booleanパラメータは、キーワード「true」か「false」、またはそれぞれ数値1(1.0)か0(0.0)として指定できます。

これらのコマンドで使用される距離はすべてGame Unitsで、つまり約1センチメートルです。

縦棒 |を使用して、複数のコマンドを1行に連結できます。例:LeaveMeAlone | Fly

すべてのコマンドは ShowMyAdminManagerで実行できます。

映像[編集 | ソースを編集]

コマンド[編集 | ソースを編集]

EnableCheats

EnableCheats <Password> 

チート: -
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE1)
引数:

名前 タイプ 説明
Password String サーバー管理者パスワード

説明: 現在のプレーヤーに対してサーバー管理者コマンドを有効にします。 提供されたパスワードは、サーバーのServerAdminPasswordオプションと一致する必要があります(Server Configurationを参照)。 シングルプレイヤーゲームでは、このコマンドは必要ありません。上記の紹介を参照してください。
ゲーム機との互換性: なし
:

enablecheats pass123

天気の変更/CE

CE <type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
type String 天気の種類。 可能な値: 下記参照。単語の間にスペースを持つコマンドのために必要な引用符に注意してください。

説明: 天気の起動および停止。


The Island
starttime, stoptime, heatwave, coldfront, makeitrain, fogitup
Scorched Earth
start_superheat, stop_superheat, start_sandstorm, stop_sandstorm, start_electricalstorm, stop_electricalstorm, start_rain, stop_rain
Ragnarok
"start rain", "stop rain", "start electricalstorm", "stop electricalstorm", "start sandstorm", "stop sandstorm", "start superheat", "stop superheat", Start_Volcano
Aberration
startquake, stopquake
Extinction
"start meteors"
Valguero
SpawnRainbow, TestNorthernLights1

1 コマンドを使用してValgueroでオーロラをアクティブにすると、オーロラは表示されなくなります。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat ce start_superheat

GameCommand

GameCommand <TheCommand> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
TheCommand String コマンド

説明: ゲームモード固有のコマンド/トリガーを実行します。 たとえば、SoTF modゲームモードでゲームを開始するには、次を実行します:
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat gamecommand startgame

指定したアイテムを入手する/GFI

GFI <BlueprintPathPart> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 258.0
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPathPart String ブループリントパスの重要な部分
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数
Quality Float 追加されたアイテムの品質
ForceBlueprint Boolean trueまたは1でアイテムの設計図を追加します。falseまたは0はアイテムを追加します

説明: 指定されたアイテム(またはその設計図)を、指定された数量と品質でプレイヤーのインベントリに追加します。
これは、GiveItemのショートカットバージョンです。けれども、ブループリントパスのすべてを入れる代わりに、その重要な部分のみを指定するだけで十分です。
例えばTek ATVのブループリントパスは、PrimalItemVHBuggyとなります。"vhbuggy"、"vhb"、"buggy"、"bugg"、"uggy"などを使用できます。 一方、"atv"はアイテムの名前であり、ブループリントパスの一部ではないため、機能しません。
あいまいな部分の場合、必要なアイテムを取得できない場合があり。代わりに、検索メカニズムが最初に見つけたものを取得します。例えば、Bug Repellant (PrimalItemConsumable_BugRepellant)の場合、"buggy"に含まれているため、"bug"と言うことはできません。この場合、Tek ATVを取得します。しかし、"bugr"は、Bug Repellantを確実に見つけるのに十分具体的です。
アイテム番号でアイテムを指定するには、GiveItemNumを使用します。
別のプレーヤーにアイテムを渡すには、GiveItemToPlayerを使用します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat gfi bugr 10 0 0

恐竜や製作を停止する/PlayersOnly

PlayersOnly

チート: はい
ターゲット: -
追加: 0.0 (UE1)
説明: ゲームワールド内のすべてのクリーチャーの動きを停止し、作成を停止します。 プレイヤーは通常どおりに移動できます。 コマンドを繰り返して、その効果を無効にします。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat PlayersOnly

PrintColors

PrintColors

チート: -
ターゲット: -
説明: Color IDsを印刷します。
ゲーム機との互換性: 不明


StartNearestHorde

StartNearestHorde <Type> <Difficulty> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 286.103
引数:

名前 タイプ 説明
Type String Orbital Supply Dropの場合はCrateElement Nodeの場合はElement
Difficulty Integer 難易度、使用可能な数字は1〜4で、1がeasyで4がlegendary difficulty

説明: あなたに最も近い場所にOrbital Supply DropまたはElement Nodeを生成します。 何かが起こるのを見るまで少し時間がかかります。
NOTE: このコマンドはExtinctionでのみ機能します
:

cheat StartNearestHorde Crate 2

ListActiveHordeEvents

ListActiveHordeEvents

チート: はい
ターゲット: -
追加: 286.103
説明: 現在アクティブなすべてのOrbital Supply DropおよびElement Nodeを拡張コンソールにリストします(Tab ↹をもう一度使用してアクセスできます).
NOTE: このコマンドはExtinctionでのみ機能します
ゲーム機との互換性: なし
:

cheat ListActiveHordeEvents

ScriptCommand

ScriptCommand <CommandString> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 197.x
引数:

名前 タイプ 説明
CommandString String コマンド文字列。

説明: ゲームモード固有のコマンド/スクリプトを実行します。 これらはmodの作成者が実装できます。 現在、カスタムスクリプトを使用する公式のゲームモードはありません。
ゲーム機との互換性: 不明


ゲームの速度変更/Slomo

Slomo <SpeedMult> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 0.0 (UE2)
引数:

名前 タイプ 説明
SpeedMult Float 速度乗数

説明: ゲーム速度の乗数を設定します。 通常に戻すには、1に戻します。
ゲーム機との互換性: あり


EnableSpectator

EnableSpectator

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 191.0
説明: 観戦モード (インベントリを破壊します、最初にすべてのものを安全な場所に置いてください)

観戦中の特殊なキー割り当て
キー説明
Ctrl + Mマップ全体のフローティングプレーヤーHUDを切り替えます(全員がどこにいるかを見つけるのに役立ちます)
Ctrl + P近くのフローティングHUDのみを表示を切り替えます
Ctrl + Nジャンプするプレイヤーのリストを表示します
Lmb目の前のプレーヤーにアタッチします
Lmb or Rmbクリックして接続されたプレーヤーを巡回します
Spacebarプレイヤーから切り離します
⇧ Shift速く飛ぶ
Ctrl遅く飛ぶ
Mousewheel飛行速度を調整する
⇧ Shift + F1 ... F10カメラの位置を保存する
F1 ... F10カメラの位置を保存した場所へ移動する

退出はstopspectating

Admin Spectatorも参照してください
ゲーム機との互換性: 不完全 - 観戦の多くの機能は、コンソールでは機能しません。プレーヤーを飛び回ってロックすることはできますが、プレーヤーからカメラのロックを解除したり、カメラの位置を保存したりすることはできません。 また、プレーヤーリストを表示することはできません。
:

cheat EnableSpectator

RequestSpectator

RequestSpectator <Password> 

チート: -
ターゲット: 自分
追加: 191.0
引数:

名前 タイプ 説明
Password String 観戦のパスワード。

説明: 観戦パスワードがあるサーバーで観戦モードを要求します。 指定するパスワードは、サーバーの「SpectatorPassword」と一致する必要があります。
ゲーム機との互換性: 不明


SetShowAllPlayers

SetShowAllPlayers <Enable> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Enable Boolean trueまたはfalse

説明: 観戦モードでプレイヤー名を表示します。 このコマンドのショートカットはSAPです。
ゲーム機との互換性: あり


DisableSpectator

DisableSpectator

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: 観戦モードを終了します (観戦を有効にするとキャラクターが殺されるので、リスポーンメニューが表示されます)
ゲーム機との互換性: あり


StopSpectating

StopSpectating

チート: -
ターゲット: -
説明: EnableSpectatorで開始された観戦モードを終了します。
ゲーム機との互換性: あり


ToggleDamageNumbers

ToggleDamageNumbers

チート: はい
ターゲット: 世界
説明: サーバー上の浮動ダメージ数を切り替えます


HatchEgg

HatchEgg

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 297.17
説明: コマンドの名前にもかかわらず、実際にあなたが見ている卵を孵化させるのではなく、孵化の進行を0%に設定するだけです。つまり、適切に孵化するには適切なtemperatureが必要です。温度が十分でない場合、卵には「壊れたアイコン」が表示され、このコマンドを実行した後、卵を消費することはできません。


サーバー管理コマンド[編集 | ソースを編集]

AllowPlayerToJoinNoCheck

AllowPlayerToJoinNoCheck <SteamID> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] ホワイトリストに登録するプレーヤー

説明: 整数でエンコードされたSteam IDで指定されたプレーヤーをサーバーのホワイトリストに追加します。
ゲーム機との互換性: なし
:

cheat AllowPlayerToJoinNoCheck 18446744073709551615

BanPlayer

BanPlayer <SteamID> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 178.0
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] 禁止するプレーヤー

説明: 指定したプレーヤーをサーバーの禁止リストに追加します。
ゲーム機との互換性: はい - Xbox/PlayStationの名前またはIDを使用します
:

cheat BanPlayer 18446744073709551615

Xbox /プレイステーションはcheat BanPlayer myname84937593を使用します


}}

Broadcast

Broadcast <MessageText> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 170以前
引数:

名前 タイプ 説明
MessageText String 放送するメッセージ

説明: サーバー上のすべてのプレーヤーにメッセージをばらまきます。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat Broadcast Hi, everybody!

TribeMessage

TribeMessage <TribeId> <Message> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
TribeId Integer[32] トライブのUE4内部ID
Message String 表示したいメッセージ

説明: 指定したトライブのトライブログにメッセージを追加します
:

cheat tribemessage 12358748 Hello my friends

DisallowPlayerToJoinNoCheck

DisallowPlayerToJoinNoCheck <SteamID> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] 削除するプレーヤー

説明: 指定されたプレーヤーをサーバーのホワイトリストから削除します。
ゲーム機との互換性: なし
:

cheat DisallowPlayerToJoinNoCheck 18446744073709551615

DoExit

DoExit

チート: はい
ターゲット: -
説明: できるだけ早くサーバーをシャットダウンします。
ゲーム機との互換性: 不明


GetChat

GetChat

チート: -
ターゲット: -
追加: 185.4
説明: 最新のチャットバッファを返します(クライアントが見るのと同じ量)。
ゲーム機との互換性: なし


GetGameLog

GetGameLog

チート: -
ターゲット: -
追加: 224.0
説明: 一度に100エントリを印刷すると、「\Logs」内の日付ファイルに出力されます。 このコマンドが機能するには、「-servergamelog」でサーバーを起動します。

Set buffer size ?RCONServerGameLogBuffer 例:

TheIsland?RCONEnabled=true?RCONServerGameLogBuffer=600?listen -server -servergamelog
ゲーム機との互換性: なし


GetTribeIdPlayerList

GetTribeIdPlayerList <TribeID> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
TribeID Integer[32] setcheatplayer 1を使用し、トライブ建造物を見て、TribeIDであるTeamIDを確認します

説明: コンソールおよび特別なゲーム内チャットウィンドウで、指定されたトライブのすべてのプレーヤーのリストをPlayerIDとSteamIDの両方で出力します
ゲーム機との互換性: なし


TribeStructureAudit

TribeStructureAudit <TribeID> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
TribeID Integer[32] setcheatplayer 1を使用し、トライブ建造物を見て、TribeIDであるTeamIDを確認します

説明: 指定されたTribeIdの構造のタイプとカウントのコンソール出力。


TribeDinoAudit

TribeDinoAudit <TribeID> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
TribeID Integer[32] setcheatplayer 1を使用し、トライブ建造物を見て、TribeIDであるTeamIDを確認します

説明: 指定されたTribeIdの恐竜のタイプとカウントのコンソール出力。


ServerChat

ServerChat <MessageText> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
MessageText String メッセージ

説明: 現在接続されているすべてのプレーヤーにチャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性: 不完全 - 一部のプレイヤーは、ランダムなプレイヤーからのメッセージのようにメッセージを見るでしょう。 他の人には、システムからのメッセージが表示されます。


ServerChatTo

ServerChatTo <SteamID> <MessageText> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] プレイヤーのSteamID
MessageText String メッセージ

説明: int64エンコードされたsteam IDで指定されたプレーヤーに直接チャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性: 不明


ServerChatToPlayer

ServerChatToPlayer <PlayerName> <MessageText> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 189.0
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerName String プレイヤーのSteam名。
MessageText String メッセージ

説明: Steam名で指定されたプレイヤーに直接チャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性: 不明


セーブする/SaveWorld

SaveWorld

チート: はい
ターゲット: -
説明: サーバーにゲームワールドを現在の状態でディスクに保存するように強制します。 シングルプレイヤーモードでは、ゲームはこの情報をローカルに保存します。
ゲーム機との互換性: なし
:

cheat saveworld

SetGlobalPause

SetGlobalPause <IsPaused> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
IsPaused Boolean ゲームを一時停止しますか?

説明: _EVERYTHING_ ゲーム関連の一時停止。
ゲーム機との互換性: 不明


時刻変更コマンド/SetTimeOfDay

SetTimeOfDay <Hour>:<Minute>[:<Second>]

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Hour Integer 0..23
Minute Integer 0..59
Second Integer 0..59, (オプション。デフォルトは0)

説明: ゲームワールドの時刻を指定された時刻に設定します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat settimeofday 06:30:00

ShowMessageOfTheDay

ShowMessageOfTheDay

チート: -
ターゲット: 自分
説明: その日のメッセージを表示します。
ゲーム機との互換性: あり


StartSaveBackup

UnbanPlayer

UnbanPlayer <SteamID> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] 禁止を解除するプレーヤー

説明: サーバーの禁止リストから指定されたプレーヤーを削除します。
ゲーム機との互換性: なし
:

cheat UnbanPlayer 18446744073709551615

SetCheatPlayer

SetCheatPlayer true|false

チート: -
ターゲット: 自分
追加: 170以前
引数: 有効にするにはtrue、無効にするにはfalse
説明: 現在のプレイヤー、マウントされた恐竜、ゲーム世界に影響を与えるチートコマンドを有効にする
ゲーム機との互換性: あり
:

setcheatplayer true

ClearPlayerInventory

ClearPlayerInventory <PlayerID> <ClearInventory> <ClearSlotItems> <ClearEquippedItems> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内UE4 ID
ClearInventory Boolean プレイヤーのインベントリをクリアしますか?
ClearSlotItems Boolean プレイヤーのスロットアイテムをクリアしますか?
ClearEquippedItems Boolean プレイヤーの装備アイテム(防具)をクリアしますか?

説明: 指定されたプレイヤーのインベントリ、装備アイテム、スロットアイテムを除去します。
ゲーム機との互換性: 不明


GetAllState

GetAllState <type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
type String Typeを召喚する

説明: ファイルへのロギングがサーバー設定で有効になっている場合、指定されたタイプのすべてのエンティティをコンソール(ゲーム内ではなくサーバーコンソール)およびサーバーログファイル 'ShooterGame.log'に出力します(数分後)。 特定の恐竜がマップ上に生成されるかどうかを確認するのに便利です。

出力例:

[2017.01.03-09.38.34:907][490]21) Ankylo_Character_BP_C /Game/Mods/TheCenter/TheCenter.TheCenter:PersistentLevel.Ankylo_Character_BP_C_317

[2017.01.03-09.38.34:907][490]22) Ankylo_Character_BP_C /Game/Mods/TheCenter/TheCenter.TheCenter:PersistentLevel.Ankylo_Character_BP_C_316


ゲーム機との互換性: あり
:

cheat getallstate Ankylo_Character_BP_C

GiveExpToTarget

GiveExpToTarget <Amount> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Amount Float 追加する量
FromTribeShare Boolean 経験値がトライブから来たかのように適用します。
PreventSharingWithTribe Boolean 1: プレーヤーのみ、0: トライブと共有する

説明: AddExperienceと同じですが、現在見ているプレーヤーまたは恐竜に追加します。
現在恐竜でのみ動作します
ゲーム機との互換性: 不明
:

Cheat GiveExpToTarget 9999 0 0

GiveInfiniteStatsToTarget

GiveInfiniteStatsToTarget

チート: -
ターゲット: -
説明: あなたが見ているプレイヤーや恐竜に無限のステータス情報を提供します。
現在恐竜でのみ動作します
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat GiveInfiniteStatsToTarget

KickPlayer

KickPlayer <SteamID> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 178.0
引数:

名前 タイプ 説明
SteamID Integer[64] キックするプレーヤー[1]

説明: 指定されたプレーヤーをサーバーから強制的に切断します。
ゲーム機との互換性: なし use ShowAdminManager


建造物や生物を破壊/Kill

Kill

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: ターゲットの建造物または恐竜を即座に殺し、死体を残します。 実際には、ボス以外のエンティティを殺すのに十分な大量のダメージを与えます。 ボスでコマンドを2回以上実行する必要がある場合があります。

死体を残さずにエンティティを削除するには、DestroyMyTargetコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: あり


指定範囲内の指定した対象を壊す/KillAOE

KillAOE <category> <Radius> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
category string 下記参照。
Radius number

説明: カテゴリは、名前の最初の3文字に短縮できます(例:str-structures)指定しない場合、Radiusのデフォルトは2000です

カテゴリ説明
pawns近くのすべてのポーン(建造物ではない)
dinos近くのすべての恐竜
wild近くのすべての野生の恐竜
tamed近くのすべての飼いならされた恐竜
players近くのすべてのプレイヤー
structures近くのすべての建造物


ゲーム機との互換性: 不明
:

Cheat KillAOE Wild 2500

KillPlayer

KillPlayer <PlayerID> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内UE4 ID

説明: ゲーム内の指定されたプレイヤーを殺します

ゲーム機との互換性: 不明
:

Cheat KillPlayer 915874562

プレイヤーの名前変更/RenamePlayer

RenamePlayer <"PlayerName"> <NewName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
"PlayerName" String プレイヤーの現在の名前。 文字列は二重引用符で囲む必要があります。
NewName String プレーヤーの新しい名前。 裸の文字列。

説明: ゲーム内の文字列名で指定されたプレーヤーの名前を変更します。
ゲーム機との互換性: あり


トライブの名前変更/RenameTribe

RenameTribe <"TribeName"> <NewName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
"TribeName" String トライブの現在の名前。 文字列は二重引用符で囲む必要があります。
NewName String トライブの新しい名前。 裸の文字列。

説明: 文字列名で指定されたトライブの名前を変更します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat renametribe "bad name" good name

対象のトライブのすべての恐竜の所有権を獲得/TakeAllDino

TakeAllDino

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 252.4
説明: プレイヤーが現在見ているトライブのすべての恐竜の所有権をプレイヤーのトライブに変更します。
ゲーム機との互換性: あり


対象のトライブのすべての構造物の所有権を獲得/TakeAllStructure

TakeAllStructure

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 252.4
説明: プレイヤーが現在見ているトライブのすべての建造物の所有権をプレイヤーのトライブに変更します。


LevelUp

LevelUp <StatName> <NumLevels> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
StatName string 可能な値: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
NumLevels Integer[32] レベルアップの数

説明: XPを自動的に追加し、プレイヤーキャラクターのレベルを上げます。恐竜に乗っている場合は、その恐竜のレベルを上げます。
:

cheat LevelUp MeleeDamageMultiplier 25

LevelUpAOE

LevelUpAOE <StatName> <Radius> <NumLevels> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
StatName string 可能な値: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
Radius float 影響を受ける半径を指定します
NumLevels Integer[32] レベルアップの数

説明: XPを自動的に追加してから、指定した半径内のすべての近くのプレイヤーと恐竜のステータスをレベルアップします
:

cheat LevelUpAOE Health 2500 15

LevelUpTarget

LevelUpTarget <StatName> <NumLevels> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
StatName string 可能な値: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
NumLevels Integer[32] レベルアップの数

説明: XPを自動的に追加し、対象のプレイヤーまたは恐竜のレベルを上げます。
:

cheat LevelUpTarget MeleeDamageMultiplier 25

瞬間移動コマンド[編集 | ソースを編集]

プレーヤーが向いている方向に移動/Teleport

Teleport

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: キャラクターがオブジェクトまたは地形と衝突するまで、プレイヤーが向いている方向にプレイヤーキャラクターを前方に移動します。 プレイヤーが地形やオブジェクトに当たらない場合、代わりに0,0にテレポートされます。

SetPlayerPos, TPCoordsも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不完全 - プレイヤーの位置を常にマップの中心に設定します。
:

cheat teleport

TeleportPlayerIDToMe

TeleportPlayerIDToMe <PlayerID> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内ID。

説明: ゲーム内IDで指定されたプレーヤーを現在のプレーヤーにテレポートします。

自分を他のプレイヤーにテレポートするには、TeleportToPlayerコマンドを使用します。

プレイヤー名でテレポートするプレイヤーを指定するには、TeleportPlayerNameToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: なし


TeleportPlayerNameToMe

TeleportPlayerNameToMe <PlayerName> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerName String プレイヤーのゲーム内名。

説明: 名前で指定されたプレーヤーを現在のプレーヤーにテレポートします。

ゲーム内IDでテレポートするプレーヤーを指定するには、TeleportPlayerIDToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: なし


TeleportToPlayer

TeleportToPlayer <PlayerID> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内ID。

説明: 現在のプレーヤーをゲーム内IDで指定されたプレーヤーにテレポートします。

他のプレイヤーを自分にテレポートするには、TeleportPlayerIDToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: あり


TeleportToPlayerName

TeleportToPlayerName <PlayerName> 

チート: はい
ターゲット: Self
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerName String プレイヤーのゲーム内名

説明: コマンドで指定された名前のプレーヤーにユーザーをテレポートします。

A short version is TPName
ゲーム機との互換性: あり



TeleportToActorLocation

TeleportToActorLocation <type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
type String TypeクリーチャーIDのリスト。 その特定のアクターの番号を最後に_<number>で追加する必要があります

説明: ゲームワールドの特定のactorにテレポートできます。actorIDと彼の番号を知る必要があります。
ゲーム機との互換性: 不明



TP

TP <locationname> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
locationname String テーブルをチェックして、どのロケーション名が機能するか確認

説明: 定義した場所にすばやくテレポートできます。この例では、DLCマップ上の赤いオベリスクにテレポートします。

場所の名前Map場所
redThe Island赤オベリスク -260638 238923 -11202 121.41 -0.33
greenThe Island緑オベリスク 178454 71660 -10081 121.41 -0.33
blueThe Island青オベリスク -195154 -195984 33858 -121.79 -20.82
cave1The IslandLower South Caveの入り口 28780 242180 -13292 -121.79 -20.82
cave2The IslandUpper South Caveの入り口 49580 146350 -13533 59.56 -24.90
cave3The IslandLava Caveの入り口 289030 165000 -14145 -129.93 -7.49
cave5The IslandCentral Caveの入り口 -23520 -67430 -101 -0.56 1.06
cave6The IslandNorth West Caveの入り口 -247490 -245850 -11300 80.25 -8.41 (地面にあなたをスポーンします)
cave7The IslandNorth East Caveの入り口 283820 -281680 -13699 152.53 12.08
cave8The IslandSwamp Caveの入り口 -101776 101764 -5189 13.19 -15.63
cave9The IslandSnow Caveの入り口 -143966 -164657 -5 -109.95 2.65
cave10The IslandTek Caveの入り口 -87039 -54406 33489 -99.94 -10.32
blueScorched Earth青オベリスク -128529 -261433 -15439 -13.87 -6.04
greenScorched Earth緑オベリスク 195186 186 -12513 0.31 8.64
redScorched Earth赤オベリスク -86375 168902 -16340 0.31 8.64
redAberration赤オベリスク -237249 246932 53390 0.00 0.00
greenAberration緑オベリスク 222546 -219529 57313 0.00 0.00
blueAberration青オベリスク -271144 -248355 66754 0.00 0.00
redExtinctionデザートタイタンターミナル 321836 377222 -60260 60.00 0.00
greenExtinctionフォレストタイタンターミナル 5439 -272891 -145851 -23.85 -6.83
blueExtinctionアイスタイタンターミナル 286565 -346100 -40719 -108.38 10.44
kingExtinctionキングタイタンターミナル -8131 -373611 36660 -107.57 8.54
redThe Center赤オベリスク 37242 -210931 2066 -4.38 0.00
greenThe Center緑オベリスク -376571 43020 -13552 -4.38 0.00
blueThe Center青オベリスク 250968 194402 -8487 -4.38 0.00
redRagnarok赤オベリスク 467435 -195919 -14209 -50.00 0.00
greenRagnarok緑オベリスク -155773 91671 11619 -50.00 0.00
blueRagnarok青オベリスク -427662 -417081 -13747 -50.00 0.00
redValguero赤オベリスク -268136 213499 -39 -61.42 6.08
greenValguero緑オベリスク 213785 -9234 -12739 -61.42 6.08
blueValguero青オベリスク -267025 -331553 688 -61.42 6.08


ゲーム機との互換性: あり
:

cheat tp red

プレイヤー位置変更コマンド(GPS座標)/TPCoords

TPCoords <Lat> <Lon> <Altitude> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
Lat Float GPS 座標
Lon Float GPS 座標
Altitude Float UE4 座標

説明: プレイヤーのキャラクターを指定されたGPS位置に即座に移動します。

Teleport, SetPlayerPosも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明


プレイヤー位置変更コマンド/SPI

SPI <x> <y> <z> <yaw> <pitch> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
x float 座標
y float 座標
z float 座標
yaw float カメラのヨーイングを定義します
pitch float カメラのピッチを定義します

説明: SetPlayerPos同じですが、指定したビューのヨーイングとピッチも設定できます
:

cheat spi -371471 -408636 -13584 -173.80 -12.91

プレイヤー位置変更コマンド/SetPlayerPos

SetPlayerPos <x> <y> <z> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
x Float 座標
y Float 座標
z Float 座標

説明: プレイヤーのキャラクターを指定された位置に即座に移動します。

Teleport, TPCoords, The Islandの座標コマンドを取得 も参照してください。
ゲーム機との互換性: Partial - Will always teleport to center of map.
:

cheat SetPlayerPos -71467 -52156 0

MoveTargetTo

MoveTargetTo <x> <y> <z> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
x Float 座標
y Float 座標
z Float 座標

説明: 現在見ているプレイヤーまたは恐竜のワールド座標を設定します
:

cheat MoveTargetTo -71467 -52156 12536

TeleportToActiveHorde

TeleportToActiveHorde <EventIndex> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
EventIndex string

説明: 指定された大群イベントにテレポートします。
:

cheat TeleportToActiveHorde 4

破壊コマンド[編集 | ソースを編集]

指定したすべての恐竜を破壊/DestroyAll

DestroyAll <Type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Type String 破壊するタイプ

説明: 野生とテイムされた両方の指定されたタイプのすべての生物を破壊します。 また、指定された建造物を破壊します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat DestroyAll Ankylo_Character_BP_C

恐竜を全て消す/DestroyAllEnemies

DestroyAllEnemies

チート: はい
ターゲット: -
説明: テイムされた生物を含む、マップ上のすべてのノンプレイヤー生物を破壊します。 これは、新しいものが通常どおりに生成されるのを防ぎません。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat destroyallenemies

DestroyMyTarget

DestroyMyTarget

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: 死体を残すことなく、現在のプレイヤーのクロスヘアの生物または建造物を即座に破壊します。

実体を殺して死体を残すには、Killコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat DestroyMyTarget

全てのプレイヤーの構造物を破壊する/DestroyStructures

DestroyStructures

チート: はい
ターゲット: -
追加: 207.0
説明: マップ上のすべてのプレイヤーが所有するすべての建造物を破壊します。
ゲーム機との互換性: 不明


ターゲットのトライブの恐竜をすべて破壊する/DestroyTribeDinos

DestroyTribeDinos

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 226.4
説明: 現在見ているもののトライブの所有者(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのすべての恐竜を破壊します。未請求の恐竜は独自の部族に属しているため、未請求の恐竜をターゲットにしてこのコマンドを使用すると、未請求の恐竜がすべて破壊され、飼い慣らされた野生の恐竜がそのままになります。 繁殖の構成設定が非常に高速で、部族またはプレーヤーがチェックされていない繁殖のためにdinoのペアを残し、自由に歩き回っている何千もの要求されていないdinoからのラグ/スタッターが際限なく増加することによってシングルプレーヤーゲームまたはサーバーのパフォーマンスが損なわれる場合に、これは役立ちます。
ゲーム機との互換性: あり


指定したIDのトライブを破壊する/DestroyTribeId

DestroyTribeId <TribeId> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
TribeId Integer[32] 破壊するトライブのID

説明: トライブを破壊します。
ゲーム機との互換性: 不明


指定したIDのトライブのすべてのテイム恐竜を破壊する/DestroyTribeIdDinos

DestroyTribeIdDinos <TribeId> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
TribeId Integer[32] すべてのテイム生物を破壊するトライブのID

説明: トライブのすべてのテイム生物を破壊します。
ゲーム機との互換性: 不明


指定したIDのトライブのすべてのプレイヤーを破壊する/DestroyTribeIdPlayers

DestroyTribeIdPlayers <TribeId> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
TribeId Integer[32] すべてのプレイヤーを破壊するトライブのID

説明: トライブのすべてのプレイヤーを破壊します。
ゲーム機との互換性: 不明


指定したIDのトライブのすべての建造物を破壊する/DestroyTribeIdStructures

DestroyTribeIdStructures <TribeId> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
TribeId Integer[32] すべての建造物を破壊するトライブのID

説明: トライブのすべての建造物を破壊します。
ゲーム機との互換性: 不明


ターゲットのトライブのすべてのプレイヤーを破壊する/DestroyTribePlayers

DestroyTribePlayers

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 226.4
説明: 現在見ているもののトライブの所有者(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのトライブのすべてのプレイヤーを破壊します。
ゲーム機との互換性: あり


ターゲットのトライブのすべての構造物を破壊する/DestroyTribeStructures

DestroyTribeStructures

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 226.4
説明: 現在見ているもののトライブの所有者(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのすべての建造物を破壊します。
ゲーム機との互換性: あり



DestroyTribeStructuresLessThan

DestroyTribeStructuresLessThan <TribeTeamID> <Connections> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 284.104
引数:

名前 タイプ 説明
TribeTeamID Integer[32] 破壊される建造物を所有するトライブのID。setcheatplayer 1を使用し、トライブが所有する建造物を調べてそのIDを確認します。
Connections Integer[32] 指定された接続よりも少ない指定されたトライブが所有する建造物(スナップされた構造)はすべて破棄されます。

説明: 指定された接続よりも少ない、指定されたトライブが所有するすべての構造(スナップされた構造)を破壊します。以下の例は、1234567890 IDに一致するトライブが所有するすべての孤立した建造物を削除します。 このコマンドのショートカットはLessThanです(298.3に追加)。
ゲーム機との互換性: Yes
:

cheat DestroyTribeStructuresLessThan 1234567890 2


マップ上のすべての野生の恐竜を破壊する/DestroyWildDinos

DestroyWildDinos

チート: はい
ターゲット: -
追加: 207.0
説明: マップ上のすべての野生の生物を破壊します。 新しくリリースされた生物をスポーンするのに役立ちます。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat destroywilddinos

トライブ管理コマンド[編集 | ソースを編集]

ForcePlayerToJoinTargetTribe

ForcePlayerToJoinTargetTribe <PlayerID> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 196.0
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内UE4 ID

説明: ゲーム内UE4 IDで指定されたプレーヤーを、現在のプレーヤーのターゲットエンティティまたは建造物が属するトライブに強制します。 現在トライブにメンバーがいない場合に問題があることが知られていますが、今後修正される可能性があります。
このコマンドのショートカットはForceJoinTribeです。
ゲーム機との互換性: あり


ForcePlayerToJoinTribe

ForcePlayerToJoinTribe <PlayerID> <TribeName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内UE4 ID
TribeName String トライブの名前

説明: ゲーム内UE4 IDで指定されたプレーヤーを、名前で指定されたトライブに強制します。 現在トライブにメンバーがいない場合は問題があることが知られていますが、今後修正される可能性があります。
ゲーム機との互換性: なし


ForceJoinTribe

ForceJoinTribe

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: ターゲットのトライブに参加できます。このコマンドは、ForcePlayerToJoinTargetTribe 0のショートカットです。


ForceTribes

ForceTribes <PlayerName1> <PlayerName2> <NewTribeName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerName1 ? わからない?
PlayerName2 ? わからない?
NewTribeName String わからない?

説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


対象の所有権を取得する/GiveAllStructure

GiveAllStructure

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 201.4
説明: すべてのターゲット建造物とそれに再帰的に接続されたすべての建造物を現在のプレーヤーに所有権を与えます。
ゲーム機との互換性: あり


トライブの管理者にする/MakeTribeAdmin

MakeTribeAdmin

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 196.0
説明: 現在所属しているトライブの管理者になります。
ゲーム機との互換性: あり


トライブの創設者にする/MakeTribeFounder

MakeTribeFounder

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 196.0
説明: あなたが現在所属しているトライブの創設者になります。
ゲーム機との互換性: あり


RemoveTribeAdmin

RemoveTribeAdmin

チート: はい
ターゲット: -
追加: 196.0
説明: わからない?

ForcePlayerToJoinTargetTribe, MakeTribeAdmin, MakeTribeFounderも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明


TakeTribe

TakeTribe <TribeID> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
TribeID Integer[32] setcheatplayer を有効にして、TeamIdの建造物、恐竜をチェックしてTribeIDを取得します

説明: トライブの恐竜と建造物のすべてを提供します。0を指定すると、ターゲットが使用されます。


クリエイティブモードのコマンド[編集 | ソースを編集]

GiveCreativeMode

GiveCreativeMode

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 278.0
説明: 自分をCreative Modeに設定します。 このコマンドは、GCMと省略できます。

GiveCreativeModeToTarget, も参照してください。GiveCreativeModeToPlayer
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat GiveCreativeMode
cheat gcm

GiveCreativeModeToTarget

GiveCreativeModeToTarget

チート: はい
ターゲット: -
追加: 278.0
説明: Creative Modeで訪問しているターゲットを設定します。 このコマンドは、GCMTと省略できます。

GiveCreativeMode, GiveCreativeModeToPlayerも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat GiveCreativeModeToTarget
cheat GCMT

GiveCreativeModeToPlayer

GiveCreativeModeToPlayer <PlayerID> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 278.0
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[64] プレイヤーのゲーム内UE4 ID

説明: Creative ModeのプレーヤーのIDで識別される特定のプレーヤーを設定します。 このコマンドは、GCMPと省略できます。

GiveCreativeMode, GiveCreativeModeToTargetも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat GiveCreativeModeToPlayer 1234

プレイヤーコマンド[編集 | ソースを編集]

AddExperience

AddExperience <HowMuch> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
HowMuch Float 追加する量
FromTribeShare Boolean 経験値がトライブから来たかのように適用します。
PreventSharingWithTribe Boolean 1: プレーヤーのみ、0: トライブと共有する

説明: 指定された数の経験値をプレイヤー(またはプレイヤーがマウントされている場合は現在マウントされている恐竜)に追加します。 別のプレイヤーに経験を与えるにはGiveExpToPlayerコマンドを使用します。

このコマンドは、XPMultiplier設定と253.0以降のハードコードされた乗数2の影響を受けます。 つまり 取得される量は、引数HowMuch × 2 × XPMultiplier設定値の値です。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat addexperience 1000 0 1

UnlockEngram

UnlockEngram <BlueprintPath> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String blueprint path

説明: Tekgram(Tekエングラム)のロックを解除します
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat UnlockEngram "Blueprint'/Game/PrimalEarth/...something'"

HideRiders

HideRiders <visible> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
visible Boolean プレーヤーを非表示にするにはtrueまたは1、プレーヤーを再び表示するにはfalseまたは0

説明: 恐竜の騎乗者を視覚的に見えなくします。 マウント解除後も見えなくなります。
:

cheat hideriders 1

ChangeSize

ChangeSize <SizeMult> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE2)
引数:

名前 タイプ 説明
SizeMult Float サイズ乗数

説明: 現在のプレーヤーのサイズを変更します。 ただし、これまでのプレイヤーキャラクターのモデルはストレッチまたはスカッシュのみであり、大きくしすぎると、異なるアニメーション中に浮き上がったり上下したりするように見えます(小さすぎると地面から沈みます) 遅くなったり速くなったりすることはありません。 通常のサイズに戻すには、1に戻します。
ゲーム機との互換性: あり


ClearTutorials

ClearTutorials

チート: -
ターゲット: 自分
説明: クライアント上のすべてのチュートリアルをリセットします(強制されずに再表示されるように作成します)。
ゲーム機との互換性: 不明


EnemyInvisible

EnemyInvisible true|false

チート: はい
ターゲット: 自分
引数: trueは無視される、falseは通常の行動
説明: 有効にすると、マップ上のすべての生物は、攻撃を受けても現在のプレイヤーを無視します。 LeaveMeAloneも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat EnemyInvisible true

ExecSetSleeping

ExecSetSleeping true|false

チート: はい
ターゲット: 自分
引数: スリープにする場合はtrue、目を覚ます場合はfalse
説明: 現在のプレイヤーキャラクターを睡眠状態にするか、起こします。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat ExecSetSleeping true

Fly

Fly

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE1)
説明: 「飛行モード」をアクティブにし、物理学や重力が適用されることなく、プレイヤーキャラクターが任意の方向に自由に移動できるようにします。 モードを無効にするには、walkコマンドを使用します。
騎乗した状態でコマンドが発行された場合(またはプレイヤーが「飛行」モードでテイムされた場合)、キーを介して動物を上下に動かすことはできませんが、崖から歩いて「飛行」するか、 前方に移動しながらカーソルを上に向けます(または下に向けて下に向けます)。現在、飛行コマンドはメガラニアにマウントされている間は機能しません

Ghostも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat fly

Ghost

Ghost

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE1)
説明: 「クリップなし」モードをアクティブにし、地形自体を含め、通常は動きをブロックする世界のオブジェクトをプレイヤーキャラクターが自由に通過できるようにします。 モードを無効にするには、walkコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat ghost

GiveColors

GiveColors <Quantity> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 209.4
引数:

名前 タイプ 説明
Quantity Integer[32] アイテム数

説明: ゲーム内の各染料の数量を提供します。オリジナルのarkでは、これはセットあたりわずか2.6重量単位に相当します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat GiveColors 100

GiveEngrams

GiveEngrams

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: プレイヤーキャラクターの「すべて」のクラフトレシピのロックを解除します。 少し遅れることがあります。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat giveengrams

GiveEngramsTekOnly

GiveEngramsTekOnly

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: すべてのTekエングラムを提供します(GiveEngramsのように、プレーヤーがサーバーから切断されるまで続きます)


GiveTekengramsTo

GiveTekengramsTo <playerid> <partial name> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
playerid Integer プレイヤーのゲーム内UE4 ID
は、プレイヤーのインプラントを見ることで見つけることができます
partial name String ここにあるブループリントの重要な部分: Item IDs

説明: GFIと同様に動作するTekengramの部分文字列をプレーヤーに提供するために提供します。
この方法でアンロックしたTekengramは、再ログおよびサーバーの再起動後も残ります。
この例を使用すると、ほぼすべてのTekengramのロックが解除されます
:

cheat GiveTekengramsTo 125785415 tek

GiveExpToPlayer

GiveExpToPlayer <PlayerID> <HowMuch> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] プレイヤーのゲーム内UE4 ID
HowMuch Float 与える量
FromTribeShare Boolean 経験値がトライブから来たかのように適用します。
PreventSharingWithTribe Boolean 1: プレーヤーのみ、 0: トライブと共有する

説明: 指定されたプレイヤーに指定された量の経験値を与えます。 簡単に経験値を与えるには、AddExperienceコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明


GiveItem

GiveItem <BlueprintPath> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String 与えるアイテムのブループリントパス。
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数
Quality Float 追加されたアイテムの品質
ForceBlueprint Boolean trueまたは1でアイテムの設計図を追加します。falseまたは0はアイテムを追加します

説明: 指定されたアイテム(またはその設計図)を、指定された数量と品質でプレイヤーのインベントリに追加します。

アイテム番号でアイテムを指定するには、GiveItemNumを使用します。

ブループリントパスの一部でアイテムを指定するには、GFIを使用します。

別のプレーヤーにアイテムを渡すには、GiveItemToPlayerを使用します。
ゲーム機との互換性: あり


GiveItemNum

GiveItemNum <ItemNum> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
ItemNum Integer[32] Item IDを追加します
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数
Quality Float 追加されたアイテムの品質
ForceBlueprint Boolean trueまたは1でアイテムの設計図を追加します。falseまたは0はアイテムを追加します

説明: 指定されたアイテム(またはその設計図)を、指定された数量と品質でプレイヤーのインベントリに追加します。

ブループリントパスでアイテムを指定するには、GiveItemを使用します。

ブループリントパスの一部でアイテムを指定するには、GFIを使用します。

別のプレーヤーにアイテムを渡すには、GiveItemNumToPlayerを使用します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat GiveItemNum 1 1 1 0

GiveItemToPlayer

GiveItemToPlayer <PlayerID> <BlueprintPath> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] アイテムを渡すPlayerID。
BlueprintPath String 与えるアイテムのブループリントパス。
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数
Quality Float 追加されたアイテムの品質
ForceBlueprint Boolean trueまたは1でアイテムの設計図を追加します。falseまたは0はアイテムを追加します

説明: 指定されたアイテム(またはその設計図)を、指定された数量と品質でプレイヤーのインベントリに追加します。

アイテム番号でアイテムを指定するには、GiveItemNumToPlayerを使用します。

自分にアイテムを渡すには、GiveItemNumを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明


GiveItemNumToPlayer

GiveItemNumToPlayer <PlayerID> <ItemNum> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerID Integer[32] アイテムを渡すPlayerID。
ItemNum Integer[32] Item IDを追加します
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数
Quality Float 追加されたアイテムの品質
ForceBlueprint Boolean trueまたは1でアイテムの設計図を追加します。falseまたは0はアイテムを追加します

説明: 指定されたアイテム(またはその設計図)を、指定された数量と品質でプレイヤーのインベントリに追加します。

ブループリントパスでアイテムを指定するには、GiveItemToPlayerを使用します。

自分にアイテムを渡すには、GiveItemNumを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat GiveItemNumToPlayer 1234567890 1 1 0 0

GiveResources

GiveResources

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: ゲーム内の各リソースの50ユニットをプレイヤーのインベントリに追加します。 オリジナルのArkでは、これは重量の300単位以上に相当するため、おそらく動けなくなります。(うち200個は金属鉱石、金属のインゴット、黒曜石、水晶からのものです)
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat giveresources

GiveSlotItem

GiveSlotItem <BlueprintPath> <SlotNum> <Quantity> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String アイテムのブループリントパス。
SlotNum Integer[32] インベントリスロット番号。 (0-9)
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数

説明: ブループリントパスで指定されたアイテムをアイテムスロットの1つに追加します。 アイテムがスタックをサポートしていない場合、最初のアイテムはインベントリにダンプされます。 無効なスロットIDを指定すると、すべてのアイテムがインベントリにダンプされます。 アイテムの品質は常に0であり、設計図の追加をリクエストすることはできません。

アイテムをアイテムIDで指定するには、GiveSlotItemNumコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明


GiveSlotItemNum

GiveSlotItemNum <ItemNum> <SlotNum> <Quantity> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
ItemNum String 追加するItem ID
SlotNum Integer[32] インベントリスロット番号。 (0-9)
Quantity Integer[32] 追加するアイテムの数

説明: アイテムIDで指定されたアイテムをアイテムスロットの1つに追加します。 アイテムがスタックをサポートしていない場合、最初のアイテムはインベントリにダンプされます。 無効なスロットIDを指定すると、すべてのアイテムがインベントリにダンプされます。 アイテムの品質は常に0であり、設計図の追加をリクエストすることはできません。

ブループリントパスでアイテムを指定するには、GiveSlotItemコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明


GiveToMe

GiveToMe

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: 対象エンティティ(建造物または恐竜)の所有者を現在のプレーヤーに変更します。 ただし、このコマンドは実際に恐竜を飼いならすわけではないことに注意してください。他のプレイヤーによって既に飼い慣らされているか、後で恐竜を使いこなすコマンドのいずれかを使用しない限り、インベントリにはアクセスできず、乗ることができません。
ゲーム機との互換性: あり


GMBuff

GMBuff

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 252.4
説明: プレーヤーにGod, InfiniteStats, EnemyInvisible true,そしてたくさんの経験値。

同じ効果ですが、経験値のないLeaveMeAloneを使用できます。
ゲーム機との互換性: あり


EnvQA

EnvQA

チート: はい
ターゲット: Self
追加: 292.103
説明: GMBuffGiveArmorSet Tek 0stat fpsstat unitを内部的に実行するショートカット。
ゲーム機との互換性: Yes

豆知識: このコマンドは、TurnOnGmBuffAndTekArmorAndStatFpsAndAlsoStatUnitBecauseThisIsEasierToTypeOnXboxのエイリアスです。


God

God

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE1)
説明: 「ゴッドモード」を切り替えて、プレーヤーを攻撃、爆発、または落下によるダメージに対して無敵にします。 これは、溺死によるプレイヤーキャラクターの死を「防止」しません(これを防止するには、InfiniteStatsを有効にする必要があります)。コマンドを繰り返して、モードを無効にします。

ゴッドモードを有効または無効にするには、SetGodModeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat god

HideTutorial

HideTutorial <TutorialIndex> 

チート: -
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
TutorialIndex Integer[32] チュートリアルインデックス

説明: チュートリアルインデックスで指定されたチュートリアルを非表示にします。 チュートリアルIDのリストについては、ShowTutorialコマンドの説明を参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明


HurtMe

HurtMe <Amount> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
Amount Integer[64] 与えるダメージ

説明: プレイヤーキャラクターにダメージを与えます。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat HurtMe 50

InfiniteStats

InfiniteStats

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: プレイヤーの健康、スタミナ、酸素、食料、水をすぐに補充し、コマンドがアクティブな間、それらを最大レベルに保ちます。 プレイヤーがマウントされている場合、エフェクトは自分のマウントにのみ適用され、プレイヤー自身には適用されません。

Infinitestatsモードで武器を発射すると、インベントリから弾薬は消費されません。
ただし、マガジン付きの武器の場合、弾丸はマガジンから削除されます。 空になり、画面に「NO AMMO」というメッセージが表示されたら、インベントリを開く/閉じるか、武器を切り替えることでリロードできます。

このコマンドは、プレイヤーを無敵にしません(つまり、シングルヒットのダメージがプレイヤーの最大ヘルススタットを超えた場合、フォールまたはDragonの咬傷などの高レベルの攻撃で死ぬ可能性があります)。 このコマンドは、収容能力にも影響しません。

コマンドを繰り返して、その効果を無効にします。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat infinitestats

LeaveMeAlone

LeaveMeAlone

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: GodInfiniteStatsEnemyInvisible trueの組み合わせ 。

GMBuffも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


OnToggleInGameMenu

OnToggleInGameMenu

チート: -
ターゲット: 自分
説明: ゲーム内メニューを開閉します(エスケープキーを押したとき)。

ゲーム内メニューを具体的に表示するには、ShowInGameMenuコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性: 不明


OpenMap

OpenMap <MapName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
MapName String マップの名前

説明: 名前で指定されたマップをロードします。 (ファイルパスが受け入れられるかどうかわからない)
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat OpenMap TheIsland

Playercommand

Playercommand <CommandName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
CommandName String 可能な値:
Ascend1 (ガンマ用)
Ascend2 (ベータ用)
Ascend3 (アルファ用)

説明: 現在、プレイヤーにアセンション効果を与えるために使用されます。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat playercommand Ascend1

SetAdminIcon

SetAdminIcon true|false

チート: はい
ターゲット: 自分
引数: 有効にする場合はtrue、無効にする場合はfalse
説明: チートを有効にしたプレーヤーが何かを書いたときに、チャットの名前の横にある管理アイコンを非表示にします。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat SetAdminIcon 0

SetFacialHairPercent

SetFacialHairPercent <Length> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
Length Float 顔の毛の相対的な長さを設定する値。

説明: 0から1(= 100%)の範囲の値を設定します。

SetHeadHairPercent, SetHeadHairStyle, SetFacialHairStyleも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetFacialHairStyle

SetFacialHairStyle <Number> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
Number Integer 顔の髪型の数。以下を参照してください。

説明: 0〜7の範囲の値を設定します。

Number顔の髪型
0Default
1Moustache
2Goatee
3Romantic
4Dread Beard
5Mutton Chops
6Curly Beard
7Viking Beard

SetHeadHairStyle, SetFacialHairPercent, SetHeadHairPercentも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetHeadHairPercent

SetHeadHairPercent <Length> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
Length Float 相対的な髪の長さを設定する値。

説明: 0から1(= 100%)の範囲の値を設定します。

SetFacialHairPercent, SetHeadHairStyle, SetFacialHairStyleも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetHeadHairStyle

SetHeadHairStyle <Number> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
Number Integer 髪型の数字、以下を参照してください

説明: 0〜7の範囲の値を設定します。

Number髪型
0Default
1Mohawk
2Afro
3Romantic
4Dreadlocks
5Ponytail
6Braids
7Viking

SetFacialHairStyle, SetHeadHairPercent, SetFacialHairPercentも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetGodMode

SetGodMode <Enable> 

チート: はい
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
Enable Boolean ゴッドモードを有効にしますか?

説明: 現在のプレーヤーのゴッドモードを有効または無効にします。

単にゴッドモードの状態を切り替えるには、コマンドGodを使用します。
ゲーム機との互換性: あり


SetTargetPlayerBodyVal

SetTargetPlayerBodyVal <BodyValIndex> <BodyVal> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 201.4
引数:

名前 タイプ 説明
BodyValIndex Integer[32] Body Regions
BodyVal Float ...

説明: -1.0から1.0の間の値を設定すると、ターゲットプレーヤーエリアが調整されます。 標準値は0です。
ゲーム機との互換性: 不明


SetTargetPlayerColorVal

SetTargetPlayerColorVal <ColorValIndex> <ColorVal> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 201.4
引数:

名前 タイプ 説明
ColorValIndex Integer[32] 0 : 体、1 : 髪、2 : 目
ColorVal Float 目: 0は黄色がかった色、0.4は緑がかった青、0.5は緑、0.7はオレンジ、0.8は赤

説明: 体のさまざまな部分の色を変更します。Color IDsは使用しませんが、キャラクター作成時に見られるスライダーの割合です。
ゲーム機との互換性: 不明


ShowInGameMenu

ShowInGameMenu

チート: -
ターゲット: 自分
説明: ゲーム内メニューを表示します(エスケープキーを押したときと同じです)。
ゲーム機との互換性: 不明


ShowTutorial

ShowTutorial <TutorialIndex> <ForceDisplay> 

チート: -
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
TutorialIndex Integer[32] チュートリアルインデックス。
ForceDisplay Boolean True = 既に見たことがある場合でもチュートリアルを表示します。

説明: チュートリアルIDで指定されたチュートリアルを表示します。 チュートリアルは、ゲームにコード化されたローカライズされたメッセージであり、ゲームに関する新しいユーザーのヒントを示すその日のメッセージと同じ領域に表示されます。 これらのチュートリアルは、その日のメッセージのように、しばらくすると消えます。現在、2つのチュートリアルのみがあります:

0Blank
1Your first day.


ゲーム機との互換性: 不明


Suicide

Suicide

チート: -
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE2)
説明: 自殺します。現在の体力を傷つけるのと同じこと(HurtMeコマンドを参照)をするで、無敵の場合は機能しません。 当初はゲームの一部でしたが、後のパッチで削除されました。 それ以来、再び追加されました。
ゲーム機との互換性: 不明


ToggleInfiniteAmmo

ToggleInfiniteAmmo

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: プレイヤーキャラクターの武器すべてに無制限の弾薬を提供します。 コマンドを繰り返して、その効果を無効にします。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat ToggleInfiniteAmmo

Walk

Walk

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 0.0 (UE1)
説明: 「飛行モード」を無効にします(Flyコマンドで有効にします)。 物理学と重力は通常、プレイヤーキャラクターに適用されます。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat walk

ToggleGun

ToggleGun

チート: -
ターゲット: 自分
説明: プレイヤーキャラクターの装備アイテム(または装備がない場合は手)が表示されないようにします。 コマンドを繰り返して、その効果を無効にします。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat togglegun

RefillStats

RefillStats

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 281.107
説明: InfiniteStatsのように、すべてのステータスを一度最大に設定します
:

Cheat RefillStats

GiveArmorSet

GiveArmorSet <Tier> <Quality> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 281.107
引数:

名前 タイプ 説明
Tier String/Int 以下の指定されたTierセットのいずれかを使用
Quality String/Int 0〜20の数字を使用できます

説明: 指定されたティアのフルアーマーセットを提供し、それらを装備します。

Tierは必須であり、次のいずれかでなければなりません:

  • 0 (または Cloth)
  • 1 (または Chitin)
  • 2 (または Metal または Flak)
  • 3 (または Tek)
  • Hide
  • Fur
  • Desert
  • Ghillie
  • Riot
  • Scuba
  • Hazard

品質は、プリミティブ、ラムシャックル、見習い、ジャーニーマン、マスタークラフト、アセンダント、アルファのいずれかです。 0から20までの数値を使用することもできます(20を超えるとプレイヤーはアクセスできなくなります)。

Tek Tierでこのコマンドを使用すると、Element.pngElement× 40も取得され、GiveEngramsTekOnlyが実行されます。これは、次のサーバーまたはシングルプレーヤーが再起動するまでTekのものを使用できることを意味します。
:

Cheat GiveArmorSet Cloth 1

GiveWeaponSet

GiveWeaponSet <Tier> <Quality> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 281.107
引数:

名前 タイプ 説明
Tier Integer[32] 下の表をご覧ください
Quality float オプションの0から20までのfloatは、武器の性能を決定

説明: 指定されたTierのすべての武器と、それらの正しい弾薬を提供します。

Tierは必須の整数であり、次のいずれかでなければなりません:

Tier含む
0 (または Primitive)Bow.pngBow, Pike.pngPike, Spear.pngSpear, Bola.pngBola
1 (または Basic)Assault Rifle.pngAssault Rifle, Shotgun.pngShotgun, Longneck Rifle.pngLongneck Rifle, Sword.pngSword, Grenade.pngGrenade
2 (または Advanced)Compound Bow.pngCompound Bow, Fabricated Sniper Rifle.pngFabricated Sniper Rifle, Rocket Launcher.pngRocket Launcher, C4 Charge.pngC4 Charge
3 (または Tek)Tek Grenade.pngTek Grenade, Tek Rifle.pngTek Rifle, Tek Railgun (Aberration).pngTek Railgun, Tek Sword (Ragnarok).pngTek Sword

品質は、プリミティブ、ラムシャックル、見習い、ジャーニーマン、マスタークラフト、アセンダント、アルファのいずれかです。 0から20までの数値を使用することもできます(20を超えるとプレイヤーはアクセスできなくなります)。
:

Cheat GiveWeaponSet 0 1

GiveItemSet

GiveItemSet <Tier> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 281.107
引数:

名前 タイプ 説明
Tier Integer[32] 下の表をご覧ください

説明: 指定したアイテムセットTierのすべてのアイテムを提供します。

Tierは必須の整数であり、次のいずれかでなければなりません:

Tier含む
0Cooked Meat.pngCooked Meat× 90, Stimberry.pngStimberry× 200, Waterskin (Empty).pngWaterskin× 2
1Water Jar.pngWater Jar× 2, Stimberry.pngStimberry× 200, Cooked Meat.pngCooked Meat× 90, Medical Brew.pngMedical Brew× 100
2Medical Brew.pngMedical Brew× 100, Energy Brew.pngEnergy Brew× 100, Cactus Broth (Scorched Earth).pngCactus Broth× 100,Cooked Meat Jerky.pngCooked Meat Jerky× 60, Canteen.pngCanteen× 2
3Shadow Steak Saute.pngShadow Steak Saute× 5, Enduro Stew.pngEnduro Stew× 5, Focal Chili.pngFocal Chili× 5, Lazarus Chowder.pngLazarus Chowder× 5, Medical Brew.pngMedical Brew× 100, Energy Brew.pngEnergy Brew× 100, Cactus Broth (Scorched Earth).pngCactus Broth× 100, Cooked Meat Jerky.pngCooked Meat Jerky× 90
FoodCooked Meat Jerky.pngCooked Meat Jerky× 30, Prime Meat Jerky.pngPrime Meat Jerky× 30
Waterone Canteen.pngCanteen Refill
BrewsMedical Brew.pngMedical Brew× 100, Energy Brew.pngEnergy Brew× 100


:

Cheat GiveItemSet 0

ClearMyBuffs

ClearMyBuffs

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 281.107
説明: すべてのバフを非アクティブ化しようとします(一部のバフでは機能しますが、他のバフでは機能しません)
:

Cheat ClearMyBuffs

SetMyTargetSleeping

SetMyTargetSleeping

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 281.107
説明: 対象の恐竜またはプレイヤーをノックアウトする
:

Cheat setmytargetsleeping 1 (ターゲットをノックアウトするには1、ターゲットをウェイクアップするには0)

MaxAscend

MaxAscend <PlayerId> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 298.3
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerId Integer[32] アセンションするプレーヤーのID(ローカル/シングルプレーヤープロファイルの場合は0)。

説明: 指定されたIDに一致するプレイヤーのアルファOverseerおよびアルファRockwellアセンションのロックを解除します。 プレイヤーはアセンションに関連するレベルとtekエングラムのロックを解除しますが、キャラクターがアップロードされてからダウンロードし直されるか、現在のサーバーセーブが消去されるまで、インプラントは変更されません。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat MaxAscend 0

DefeatBoss

DefeatBoss <PlayerId> <BossName> <Difficulty> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 298.3
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerId Integer[32] ボスのロックを解除するプレーヤーのID(ローカル/シングルプレーヤープロファイルの場合は0)。
BossName String ロックを解除するボスの名前(下の表を参照)。
Difficulty Integer[32] ロック解除の難易度(0 =ガンマ、1 =ベータ、2 =アルファ)。

説明: 指定されたIDに一致するプレーヤーの指定されたボスのロックを解除します。 特定のボスに関連付けられたTekgramsは即座にロック解除されますが、アセンションによってロック解除された追加レベルは、プレイヤーが再スポーンまたは再接続し、死ぬまでインプラントは更新されません(追加レベルとは異なります) 、再接続しても更新されません)。 可能なBossName values:

BossName Valueボスの名前
GuardianOverseer
RockwellRockwell
UberspiderBroodmother Lysrix
MegapithecusMegapithecus
DragonDragon
ManticoreManticore
King TitanKing Titan
IceKaijuIce Titan
ForestKaijuForest Titan
DesertKaijuDesert Titan

現在、これらのボスの改造されたバリアントをロック解除することは不可能であるため、Tek Light (Ragnarok)Tek Shield (Ragnarok)などのMod固有のTekgramsをそのコマンドでロック解除することはできません。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat DefeatBoss 0 "King Titan" 2

DefeatAllBosses

DefeatAllBosses <PlayerId> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 298.3
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerId Integer[32] すべてのアルファボスのロックを解除するプレーヤーのID(ローカル/シングルプレーヤープロファイルの場合は0)。

説明: 指定されたIDに一致するプレイヤーのアルファ難易度のボスをすべてロック解除します。
:

cheat DefeatAllBosses 0

難易度2の利用可能なすべてのボスに対してDefeatBossコマンドを個別に実行することと同等です。


エクスプローラーノートのロック解除/GiveAllExplorerNotes

GiveAllExplorerNotes

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 279.224
説明: コマンドを発行したプレイヤーのすべてのエクスプローラーノートをロック解除します。 このコマンドを実行した後、クライアントがしばらくフリーズする場合があります。
:

cheat GiveAllExplorerNotes

GiveExplorerNote

GiveExplorerNote <NoteIndex> 

チート: はい
ターゲット: Self
追加: 279.224
引数:

名前 タイプ 説明
NoteIndex Integer[32] ロックを解除するエクスプローラーノートのインデックス。

説明: Unlock the note matching the specified index.
:

cheat GiveExplorerNote 17

Would unlock the Carnotaurus dossier for the player issuing the command.


AddHexagons

AddHexagons <HowMuch> 

チート: はい
ターゲット: Self
引数:

名前 タイプ 説明
HowMuch Float Amount to add

説明: Adds the specified amount of hexagons to the player issuing the command.
ゲーム機との互換性: Unknown
:

cheat AddHexagons 1000

恐竜のコマンド[編集 | ソースを編集]

指定したすべての恐竜を破壊/DestroyAll

DestroyAll <Type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Type String 破壊するType

説明: 野生とテイムされた両方の指定されたタイプのすべての生物を破壊します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat DestroyAll Ankylo_Character_BP_C

恐竜を全て消す/DestroyAllEnemies

DestroyAllEnemies

チート: はい
ターゲット: -
説明: テイムされた生物を含む、マップ上のすべてのノンプレイヤー生物を破壊します。 これは、新しいものが通常どおりに生成されるのを防ぎません。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat destroyallenemies

DoTame

DoTame

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: 生物がテイムすることができる場合、対象の生物をテイムし、プレイヤーが普通に生物をテイムしたかのようにすべてのトリガーをアクティブにします(効果音、関係書類の入力、経験値の付与など)。騎乗中に行うと、ゲーム/サーバーがクラッシュします。

ForceTameも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


DumpDinoStats

DumpDinoStats

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: あなたが乗っている恐竜のステータスを出力します、またはチートコンソールの出力を見てください。 Admin Blink Rifleの検査モードと同じデータ。


ForceTame

ForceTame

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: プレイヤーのクロスヘアの下ですぐに恐竜を飼いならします。 このコマンドで飼いならされた恐竜は、サドルが装備されていなくても乗ることができます。騎乗中に行うと、ゲーム/サーバーがクラッシュします。

DoTameも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat forcetame

ForceTameAOE

ForceTameAOE <Radius> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Radius number

説明: 指定された半径のすべての恐竜を強制的にテイムします。数値が指定されていない場合、デフォルトは2000です。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat ForceTameAOE 2500

RainCritters

RainCritters <NumCritters> <SpreadAmount> <ZOffset> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
NumCritters number 出現する生物の数
SpreadAmount number 小さい数 - 出現範囲が狭い、高い数 - 出現範囲が広い
ZOffset number プレーヤーの上の高さ

説明: プレイヤーの上にヒツジとドードーを混ぜてスポーンします。生物はゲームにハードコードされているため変更できません。
デフォルトの番号は30 300 200
ゲーム機との互換性: あり
:

Cheat RainCritters 10 500 25

RainDinos

RainDinos <NumDinos> <SpreadAmount> <ZOffset> 

チート: -
ターゲット: -
追加: 281.107
引数:

名前 タイプ 説明
NumDinos number 出現する生物の数
SpreadAmount number 小さい数 - 出現範囲が狭い、高い数 - 出現範囲が広い
ZOffset number プレーヤーの上の高さ

説明: プレイヤーの上にトリケラトプスとパラサウロロフスのミックスをスポーンします。生物はゲームにハードコーディングされているため、生物を変更できません。
デフォルトの番号は30 300 200
ゲーム機との互換性: 不明
:

Cheat RainDinos 10 500 25

RainDanger

RainDanger <NumDinos> <SpreadAmount> <ZOffset> 

チート: -
ターゲット: -
追加: 281.107
引数:

名前 タイプ 説明
NumDinos number 出現する生物の数
SpreadAmount number 小さい数 - 出現範囲が狭い、高い数 - 出現範囲が広い
ZOffset number プレーヤーの上の高さ

説明: プレイヤーの上にティラノサウルスとアロサウルスのミックスをスポーンします。生物はゲームにハードコードされているため、生物を変更することはできません。
SpawnActorSpreadに似ています。
デフォルトの番号は30 300 200
ゲーム機との互換性: 不明
:

Cheat RainDanger 10 500 25

SDF

SDF <NamePart> <Tamed> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
NamePart String 生物のEntity IDの重要な部分(_Cなし)
Tamed Boolean true または 1: テイムされた, false または 0: 野生

説明: プレイヤーキャラクターの前にランダムレベルで指定されたタイプの生物をスポーンします。

NamePartは、目的の生物を指定するために十分に一意でなければなりません。 例えば。"mega"は多くの生物のEntity IDの一部であり、必要なものを指定するのには適していませんが、"Griff"はグリフィンに対処するのに十分な意味があります。

すべてのエンティティIDのリストについては、Creature IDsを参照してください。

GMSummon, Summon, SpawnDinoも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat sdf dodo 1

SetBabyAge

SetBabyAge <AgeValue> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
AgeValue Boolean 年齢を(0.01から1)に設定する値。

説明: 対象の赤ちゃんの恐竜の年齢を設定します。

SetImprintQualityも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetImprintQuality

SetImprintQuality <ImprintValue> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
ImprintValue Float インプリント品質を設定する値。

説明: ターゲットの赤ちゃんまたは大人の繁殖恐竜の0〜1(= 100%)の範囲の値を設定します。

SetBabyAgeも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり


SetImprintedPlayer

SetImprintedPlayer <NewImprinterName> <playerID> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
NewImprinterName String
playerID Integer[32]

説明: ターゲット恐竜のインプリントされたプレイヤーを、指定されたプレイヤー名/IDに変更します。
:

cheat SetImprintedPlayer "Test" 589563953

TransferImprints

TransferImprints <oldPlayerID> <newPlayerID> <NewImprinterName> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
oldPlayerID Integer[32]
newPlayerID Integer[32]
NewImprinterName String

説明: oldPlayerIdに刻印されているすべての恐竜をnewPlayerIdに転送します。newPlayerIdがオンラインまたは配置されている場合、そのプレーヤーの名前を使用します。そうでない場合、NewImprinterNameを使用します。



SetTargetDinoColor

SetTargetDinoColor <ColorRegion> <ColorID> 

チート: はい
ターゲット: ターゲット
引数:

名前 タイプ 説明
ColorRegion Integer[32] カラー領域
ColorID Integer[32] Color ID.

説明: ターゲットとする恐竜を指定された色に設定します。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat SetTargetDinoColor 0 0

SpawnActor

SpawnActor <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 207.0
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String Blueprint path
SpawnDistance Float 表示方向の距離。
SpawnYOffset Float 表示方向の上下の距離。
ZOffset Float 表示方向の左右の距離。

説明: blueprint pathで指定されたエンティティをランダムレベルで生成します。

SpawnActorSpread, SpawnDino, Summon, SummonTamed, GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat spawnactor "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/Dodo/Dodo_Character_BP.Dodo_Character_BP'" 500 0 0

SpawnActorSpread

SpawnActorSpread <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset> <NumberActors> <SpreadAmount> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String ブループリントパス
SpawnDistance Float 表示方向の距離。
SpawnYOffset Float 表示方向の上下の距離。
ZOffset Float 表示方向の左右の距離。
NumberActors Integer[32] スポーンする指定されたエンティティの数。
SpreadAmount Float Unknown?

説明: 指定された領域にいくつかのエンティティを生成します。

SpawnActor, SpawnDino, Summon, SummonTamed, GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明


SpawnDino

SpawnDino <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset> <DinoLevel> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
BlueprintPath String ブループリントのパス、クリーチャーのページまたはCreature IDsを参照
SpawnDistance Float 表示方向の距離。
SpawnYOffset Float 表示方向の上下の距離。
ZOffset Float 表示方向の左右の距離。
DinoLevel Integer[32] 恐竜レベル

説明: ブループリントパスで指定されたレベル化された恐竜を生成します。

SpawnActor, SpawnActorSpread, Summon, SummonTamed, GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat spawndino "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/Dodo/Dodo_Character_BP.Dodo_Character_BP'" 500 0 0 120

Summon

Summon <type> 

チート: はい
ターゲット: -
追加: 0.0 (UE1)
引数:

名前 タイプ 説明
type String Entity IDを呼び出します

説明: プレイヤーキャラクターの場所に指定されたタイプのクリーチャーをスポーンします。Beaconsの生成にも使用できます。

SpawnActor, SpawnActorSpread, SpawnDino, SummonTamed, GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat summon Ankylo_Character_BP_C

SummonTamed

SummonTamed <type> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
type String Entity IDを呼び出します

説明: プレイヤーキャラクターの場所で、指定されたタイプの強制飼いならされたクリーチャーをスポーンします。

SpawnActor, SpawnActorSpread, SpawnDino, Summon, GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat summontamed Ankylo_Character_BP_C

GMSummon

GMSummon <"type"> <level> 

チート: はい
ターゲット: 自分
追加: 252.4
引数:

名前 タイプ 説明
"type" string Entity IDを呼び出し、引用符で囲みます
level string テイムボーナスなしのレベル

説明: 指定されたタイプのクリーチャーをプレイヤーキャラクターの場所にスポーンし、飼いならします。 恐竜はチートに仕上がっていないため、サドルが必要です。 レベルにはテイミングボーナスはないため、レベルxで終了する場合は、その数値を1.5で除算する必要があります。 例えば。 レベル150、つまり150 / 1.5 = 100が必要です。100と入力すると、100 + 50%のテイミングボーナスが150になります。

タイプを囲む引用符は必須です。

Summon, SpawnDinoも参照してください。
ゲーム機との互換性: あり
:

cheat GMSummon "Dodo_Character_BP_C" 100

GiveDinoSet

GiveDinoSet <Tier> <Quantity> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Tier String See below
Quantity Integer[32] 生成するディノの数。 0を使用してフルセットを生成します。

説明: 合理的に最適化された統計とサドルで完全に設定された、指定されたティアに一連の恐竜を生成します。
層は必須の引数であり、次のいずれかでなければなりません:

Tiercontains
0Raptor.pngRaptor, Dilophosaur.pngDilo, Trike.pngTrike
1Raptor.pngRaptor, Carnotaurus.pngCarnotaurus, Thylacoleo.pngThylacoleo
2Rex.pngRex, Spino.pngSpino, Paraceratherium.pngParacer, Therizinosaur.pngTherizinosaur
31 normal Rex.pngRex and 1 with Rex Tek Saddle.pngRex Tek Saddle, Daeodon.pngDaeodon, Yutyrannus.pngYutyrannus, Therizinosaur.pngTherizinosaur
FlyersPteranodon.pngPteranodon, Tapejara.pngTapejara with Tapejara Tek Saddle.pngTapejara Tek Saddle, Argentavis.pngArgentavis, Quetzal.pngQuetzal
MekMek.pngMek× 3s, one with each module - M.S.C.M. (Extinction).pngM.S.C.M. Extinction Icon.png, M.R.L.M. (Extinction).pngM.R.L.M. Extinction Icon.png, M.D.S.M. (Extinction).pngM.D.S.M. Extinction Icon.png, Element.pngElement and ammo for each
SiegeMekMek.pngMek, M.S.C.M. (Extinction).pngM.S.C.M. Extinction Icon.png, Element.pngElement, Cannon Shell (Extinction).pngCannon Shell Extinction Icon.png
MissleMekMek.pngMek, M.R.L.M. (Extinction).pngM.R.L.M. Extinction Icon.png, Element.pngElement, Rocket Pod (Extinction).pngRocket Pod Extinction Icon.png
ShieldMekMek.pngMek, M.D.S.M. (Extinction).pngM.D.S.M. Extinction Icon.png, Element.pngElement
Argentone really good Argentavis.pngArgentavis
ExtinctionEnforcer.pngEnforcer, Gasbags.pngGasbags, Snow Owl.pngSnow Owl, Gacha.pngGacha, Managarmr.pngManagarmr, Velonasaur.pngVelonasaur


:

cheat GiveDinoSet Mek 0

SpawnSetupDino

SpawnSetupDino <DinoBlueprintPath> <SaddleBlueprintPath> <SaddleQuality> <DinoLevel> <DinoStats> <SpawnDistance> <YOffset> <ZOffset> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
DinoBlueprintPath String Blueprint path
SaddleBlueprintPath String Blueprint path
SaddleQuality Integer[32] 装備されているサドルの品質
DinoLevel Integer[32] 生成されたディノのレベル
DinoStats String DinoStatsは、恐竜を与えるためのベース統計のコンマ区切りリストを含む文字列です<

基本ステータスは: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
構文例: "Health=30,MeleeDamageMultiplier=20,Weight=10"

SpawnDistance float Dinoがスポーンされるあなたの前の距離
YOffset float Dinoがスポーンされる側へのオフセット
ZOffset float Dinoがスポーンされる高さ

説明: 指定されたサドル、レベル、基本ステータスで完全にセットアップされた恐竜を生成します
このチートは長くて面倒な傾向があります。メモ帳に書いて、必要に応じてコピーしてゲームに貼り付けることをお勧めします
SaddleBlueprintPathとDinoStatsは文字列引数であるため、使用しない場合は、""(空の文字列)を使用する必要があります。
:

cheat SpawnSetupDino "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/Raptor/Raptor_Character_BP.Raptor_Character_BP'" "Blueprint'/Game/PrimalEarth/CoreBlueprints/Items/Armor/Saddles/PrimalItemArmor_RaptorSaddle.PrimalItemArmor_RaptorSaddle'" 1 80 "Health=30,MeleeDamageMultiplier=20,Weight=10" 500 500 0

ForcePoop

ForcePoop

チート: はい
ターゲット: ターゲット
説明: あなたが乗っている恐竜(または恐竜に乗っていない場合、あなたが見ている恐竜)にうんちを強制します


ClearCryoSickness

ClearCryoSickness

チート: はい
ターゲット: ターゲット
追加: 297.17
説明: あなたが見ている飼いならされたクライオシック状態をクリアし、目覚めさせます。


Dino specific commands

次のコマンドは、下にリストされている恐竜に対してのみ機能します あなたが恐竜に乗っている場合、これらのチートはその恐竜に適用されます。 そうでなければ、それらはあなたが現在見ている恐竜に適用されます。

エンフォーサー

Dino Reset

Dino Reset

チート: はい
ターゲット: -
説明: すべての点滅のクールダウンをリセットします
:

cheat Dino Reset

Dino InfiniteBlink

Dino InfiniteBlink

チート: はい
ターゲット: -
説明: 点滅クールダウンスロットを使用せず、常に点滅を許可する


DinoSet Cooldowns

DinoSet Cooldowns <Number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Number Integer[32] 点滅数

説明: エンフォーサーが持つ点滅クールダウンスロットの数を設定する
:

cheat DinoSet Cooldowns 7

Dino DontHideRiderDuringBlink

Dino DontHideRiderDuringBlink

チート: はい
ターゲット: -
説明: 瞬き中にエンフォーサーがライダーの可視性に触れないようにし、HideRidersチートが他の恐竜と同じように動作できるようにします
:

cheat Dino DontHideRiderDuringBlink

DinoSet Blink

DinoSet Blink <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number float 値は0から1の間でなければなりません

説明: まばたきvfx(転送)を指定された割合に設定します
:

cheat DinoSet Blink 0.5

DinoSet BlinkBack

DinoSet BlinkBack <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number float 値は0から1の間でなければなりません

説明: まばたきvfx(後方)を指定された割合に設定します
:

cheat DinoSet BlinkBack 0.5

ガスバッグ

Dino Inflate

Dino Inflate

チート: はい
ターゲット: -
説明: 現在のインフレを最大に設定します
:

cheat Dino Inflate

DinoSet Inflate

DinoSet Inflate <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number Integer[32] インフレ量

説明: インフレを特定の量だけ増加させます(また、インフレを減らすために負の数を受け入れます)
:

cheat DinoSet Inflate 50

Dino InfiniteGas

Dino InfiniteGas

チート: はい
ターゲット: -
説明: インフレーションを絶えず補充して最大に保ちます(トグル)
:

cheat Dino InfiniteGas

Mek

Dino Reset

Dino Reset

チート: はい
ターゲット: -
説明: Mek燃料を最大にリセットし、熱レベルをゼロにリセットします
:

cheat Dino Reset

Dino InfiniteFuel

Dino InfiniteFuel

チート: はい
ターゲット: -
説明: 燃料を100%に保ちます


DinoSet Fuel

DinoSet Fuel <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number ?? 追加される量

説明: 指定された燃料の量を加算または減算します
:

cheat DinoSet Fuel -10

Dino NoHeat

Dino NoHeat

チート: はい
ターゲット: -
説明: 熱を0%に保ちます(実質的に無限のホバリング)


Dino ToggleUpkeep

Dino ToggleUpkeep

チート: はい
ターゲット: -
説明: Mekアップキープ(60秒ごとに燃料/体力を差し引くシステム)を無効/有効にします


DinoSet UpkeepInterval

DinoSet UpkeepInterval <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number Integer[32] 秒単位の間隔

説明: Mekの維持間隔を秒単位で設定します。 燃料/健康の損失率には影響せず、更新頻度だけに影響します。
:

cheat DinoSet UpkeepInterval 60

Mega Mek

Dino ReplayIntro

Dino ReplayIntro

チート: はい
ターゲット: -
説明: MegaMekを非表示にし、イントロエフェクトVFXを再生します。


DinoSet Blink

DinoSet Blink <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number float 0〜1の値

説明: 点滅/イントロ効果をそのレベルに設定します。
:

cheat DinoSet Blink 0.5

ガチャ

DinoSet EatTime

DinoSet EatTime <number> 

チート: はい
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
number Integer[32] 秒単位の時間

説明: 座って消化するまでの時間を秒単位で設定します
:

cheat DinoSet EatTime  3

フォレストタイタン

Dino DestroyRightNode

Dino DestroyRightNode

チート: はい
ターゲット: -
説明: 右腕を切断し、ノードを破壊します。


Dino DestroyLeftNode

Dino DestroyLeftNode

チート: はい
ターゲット: -
説明: 左腕を切断し、ノードを破壊します。


Dino DestroyCenterNode

Dino DestroyCenterNode

チート: はい
ターゲット: -
説明: 中央のノードを破壊します。


チートではないコマンド[編集 | ソースを編集]

CopyCoordsToClipboard

CopyCoordsToClipboard

チート: はい
ターゲット: -
追加: 286.103
説明: X Y Z ヨー ピッチの形式で、現在の座標と回転をクリップボードにコピーします。 このコマンドのショートカットはcccです。


DebugStructures

DebugStructures

チート: はい
ターゲット: 自分
説明: 建造物を見たときに、構造のデバッグ情報の表示を切り替えます(構造のクラス名やエンティティIDなど)。 他のコマンドでクラス名を使用できます。
ゲーム機との互換性: あり


Stat

Stat <Command> 

チート: -
ターゲット: -
追加: 0.0 (UE2)
引数:

名前 タイプ 説明
Command String 下記参照。

説明: さまざまなデバッグ情報を表示する画面表示を有効にします。

UE3/UE4からのスタンドアロンのstatコマンド のみが使用可能です。マルチstat出力テーブルは無効になっています。 すべてのstatコマンドの前に「stat」コマンドを付けます(例:fpsを表示するには「stat fps」)。同じstatコマンドを入力して、表示を無効にします。

名前説明
FPS現在レンダリングされている1秒あたりのフレーム数と、フレームのレンダリングにかかった時間をミリ秒(ms)で表示します。
Levels現在アクティブなレベルのリストを表示し、色分けしてそのステータスを表示します。 ストリーミングレベルは、永続レベルの下にグループ化されます。 レベル名の横の秒数は、ロード要求からロード完了までにかかった時間です。
UnitCPUの現在のフレームに費やされた時間、ゲームスレッドに費やされた時間、レンダースレッドに費やされた時間、GPUの現在のフレームに費やされた時間を表示します。 GPUフレーム時間は、費やされた時間が0より大きい場合にのみ表示されます(たとえば、GPUが実際に使用されている/存在する)。
UnitGraph通常、UE4ゲームの「stat unit」コマンドの情報をグラフ化しますが、グラフも明らかに無効になっています。 「stat unit」コマンド出力のラベルを色分けします。


ゲーム機との互換性: 不明
:

cheat Stat fps

ShowDebug

ShowDebug <value> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
value String 下記参照。

説明: さまざまなデバッグ情報を表示する画面上のオーバーレイを有効にします。

最初の列の値の前にShowDebugを付けます、例えばShowDebug resetです。

名前説明
resetすべてを通常にリセットします
physicsこれにより、場所、速度、重力が表示されます
cameraこれにより、カメラに関する情報(位置、視野、角度など)が表示されます。
bones3人称視点を使用して骨格メッシュを表示する
animationアニメーションに関する情報を表示します
inputすべての入力キーは、それらを押しているときのアクション+マウスおよびジョイスティック入力とともに表示されます
collision衝突モデルの半径と高さを表示します(不明)
netremoteroleとNetNodeを表示します
weapon特別な情報はありません
ai特別な情報はありません


ゲーム機との互換性: あり


SetGraphicsQuality

SetGraphicsQuality <Quality> 

チート: -
ターゲット: 自分
引数:

名前 タイプ 説明
Quality Float グラフィックの質。

説明: クライアントのグラフィック品質を設定します。 Arkは、品質パラメーターは実際にはInteger [32]であると主張していることに注意してください。ただし、小数は受け入れます(したがって、floatと呼びました。それが正しいかどうかはわかりません)。 このコマンドは、多くの異なるグラフィック設定に影響を与える一般的なコマンドであり、それらはすべて新しい値に設定されます(必要に応じて丸められます)。 このコマンドは、グラフィックプリセットの品質を変更しません。グラフィックプリセットは一般に使用する方がはるかに優れています。 以下の表は、「おおよその」対応するグラフィック品質を示しています。

<0低い
1
2高い
>3最高


ゲーム機との互換性: 不明


不明[編集 | ソースを編集]

使用できるように見えるが、それらの使用方法に関する情報がないコマンド

AutoCycle

AutoCycle <Duration> 

チート: -
ターゲット: -
引数:

名前 タイプ 説明
Duration

説明: わからない
ゲーム機との互換性: 不明


DoRestartLevel

DoRestartLevel

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない? 内部マップの再起動をトリガーするように見えます。
ゲーム機との互換性: 不明


GetPlayerIDForSteamID

GetPlayerIDForSteamID <SteamId> 

チート: -
ターゲット: -
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
SteamId Integer[32]

説明: バグ: このコマンドは正しく機能していないようで、ShowMyAdminManagerで使用されている値とは異なる値を返し、プレーヤーIDを必要とするコマンドでは機能しません。
ゲーム機との互換性: なし


GetSteamIDForPlayerID

GetSteamIDForPlayerID <PlayerId> 

チート: -
ターゲット: -
追加: 254.0
引数:

名前 タイプ 説明
PlayerId Integer[32]

説明: ?
ゲーム機との互換性: なし


TestSteamRefreshItems

TestSteamRefreshItems

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


ReportLeastSpawnManagers

ReportLeastSpawnManagers

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


ReportSpawnManagers

ReportSpawnManagers

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


VisualizeClass

VisualizeClass

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


VisualizeWorld

VisualizeWorld

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


VisualizeWorldGeo

VisualizeWorldGeo

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


PrintActorLocation

PrintActorLocation

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


AddItemToAllClustersInventory

AddItemToAllClustersInventory

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


UnlockAchievement

UnlockAchievement

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


TeleportToActorLocation

TeleportToActorLocation

チート: はい
ターゲット: -
説明: わからない?
ゲーム機との互換性: 不明


参照資料[編集 | ソースを編集]